image002 (11)

表現することで、”生きる"ことに向き合い、表現することで”生きる”ための感情を揺さぶる

創作者”湯木慧”が、およそ10ヶ月ぶりとなる新曲「魚の僕には」を12/21(水)に配信リリースすることが決定!

さらに、ジャケット写真と新しいアーティスト写真も公開された。

今作は、人間の弱さ故の支え合う温かさや、人が誰かと出会い愛し愛されることが不確かで奇跡だということを、

魚の目線で儚くも強く描かれている。

アレンジは、ジャズからポップスまで様々な音楽表現を問わず国内外の様々なアーティストと活動を展開し、

Little Black Dressなどの編曲も手掛けている森田悠介氏が担当。

ピアノとストリングスを主体とした生音にこだわり、歌声とメッセージが真っ直ぐと届くような楽曲に完成した。

"いずれ会えなくなる だから強く手を握って いつか来るその日まで”

これは大切な人を想う、湯木慧の命の歌。

あなたの手を握っている人は誰か、支えてくれている人を思い浮かべながら、

新曲「魚の僕には」のリリースを是非楽しみにしていてほしい。

〜湯木慧コメント〜

この曲の中では、魚は人間ではない生き物たちの象徴です。

そこから見る人間はすごく弱くて、生まれる時も生まれてからも誰かに助けてもらいながら立てるようになったり食べれるようになったりするのです。

メダカの卵を育てて今家に稚魚がいるのですが、 本当に何にもできない状態で生まれるのって人間だけだなぁと思いました。

人が誰かを愛したり誰かと居ることで強くなれるのは人間にとって当たり前のことで生まれてきた時からのごく自然な事なのです。

でも、そんな当たり前の中で生きてきたのに実はそれはものすごく不確かなモノで簡単に死んでしまう事もあるし、心は不確かで一緒にいてもどこかにいってしまったりするのです。

だから人間は愛や繋がりがすごく強い生き物なのかなぁ、とメダカを見ながら思いました。

この曲を聴いて当たり前が当たり前じゃないんだな、と 少し強く手を握りなおせるきっかけになったりしたらいいのかなと思うのです。

【リリース情報】

Digital Single「魚の僕には」

配信日:12月21日(水)

配信品番:LDTN-0005

湯木慧 各配信サイト:https://orcd.co/yukiakira

【湯木慧プロフィール】

1998年6月5日 大分県生まれ・埼玉県育ち

「命に向き合ってない人になんか響かなくていい」

表現することで、“生きる”ことに向き合い、“生きる”ための感情を揺さぶる、創作者”湯木慧”。

音が信じられなくなったら目に見えるモノを頼りに、目に見えるモノが信じられなくなったら聴こえてくる音を頼りに、

“耳”で聴く「音楽」と“目”で観る「アート」で無限色の音を描くアーティスト

シンガーソングライターとしての活動だけでなく、CD・グッズ等のアートワークや、植物やアパレルのプロデュース、舞台装飾やミュージックビデオの制作にも深く関わるなど、マルチなフィールドで活動する。

・Official Site:https://yukiakira.com/

・Official Twitter:https://twitter.com/Yuki_Akirart

・Official Instagram:https://www.instagram.com/yukiakirart/


金沢発・プッシュプルポット、1/25(水)発売2ndミニAL『鼓動』ジャケ写・収録曲公開&リリースツアー開催決定!

石川県金沢市発4ピース激熱ロックバンド・プッシュプルポットが、1/25(水)発売の2nd mini album『鼓動』のジャケット写真と収録曲を公開した。
本作には、レーベルのコンピレーションアルバムに収録された「Fine!!」と新曲5曲を含む全6曲が収録される。

リリースに伴い、バンド史上初となるワンマン4公演を含む全国11ヶ所を回るリリースツアー"ノアに乗って城門突破ツアー"の開催も決定。

対バン編は3/3(金)の千葉 LOOKから3/31(金)の北海道 札幌Crazy Monkeyまでの7公演。

ワンマン編は4/19(水)の東京 渋谷CHELSEA HOTELを皮切りに、4/30(日)にバンドの活動拠点となる石川 金沢vanvanV4でツアーファイナルを迎える。

本作を対象店舗でCDを購入すると、法人別オリジナル特典として、法人毎に内容の異なる「ライブ音源(CD-R)」が先着順で手に入る。

またミニアルバムの発売を記念して、1/25(水)大阪・タワーレコード梅田NU茶屋町店、1/30(月)愛知・タワーレコード名古屋パルコ店、2/21(火) 東京・SHIBUYA TSUTAYAでのアコースティックミニライブ+サイン会も決定している。

参加方法等の詳細はアルバム特設サイトをチェックしよう。
https://stayfreeee.com/pushpullpot-2nd-mini/

【リリース情報】
プッシュプルポット
2nd mini album
『鼓動』
2023年1月25日(水)Release

価格 \1,870(税込) / LDSF-00011

[収録曲]
1.最終列車
2.ロックンロールミュージック
3.エンドロール
4.夜に揺られて
5.Fine!!
6.愛唱歌

<法人別オリジナル特典>
「ライブ音源(CD-R)」
◎対象店舗・収録曲
・TOWER RECORDS:「愛していけるように」「笑って」
(2022.8.19 真夏の夜のSTAY FREEEE!!!!!!!!@渋谷 Spotify O-Crest)

・HMV:「Unity」「ともに」
(2022.9.18 TOKYO CALLING 2022@下北沢Shangri-La)

・TSUTAYA:「春が終わる頃」「こんな日々を終わらせて」
(2022.9.19 TOKYO CALLING 2022@渋谷CLUB QUATTRO)
※特典は先着順となります。

<オンライン予約ページ>
・TOWER RECORDS:https://tower.jp/item/5588925
・HMV:https://www.hmv.co.jp/product/detail/13434635
・TSUTAYA:http://shop.tsutaya.co.jp/cd/product/2010100031024/

<『鼓動』特設サイト>
https://stayfreeee.com/pushpullpot-2nd-mini/

【インストアライブ情報】
プッシュプルポット 2nd mini album リリース記念
アコースティックミニライブ+サイン会

・1/25(水) 19:00〜 大阪・タワーレコード梅田NU茶屋町店
・1/30(月) 19:00〜 愛知・タワーレコード名古屋パルコ店
・2/21(火) 19:00〜 東京・SHIBUYA TSUTAYA 8Fイベントスペース
※参加方法等詳細はHPをご覧ください。

【ツアー情報】

プッシュプルポット 2nd mini album『鼓動』release tour 2023
"ノアに乗って城門突破ツアー"

-対バン編-  ※GUEST BAND 後日発表
3/03(金) 千葉 LOOK 

開場 18:00 / 開演 18:30

3/06(月) 静岡 UMBER 

開場 18:00 / 開演 18:30

3/08(水) 兵庫 神戸太陽と虎 

開場 18:00 / 開演 18:30

3/20(月) 岡山 CRAZY MAMA 2nd Room 

開場 18:00 / 開演 18:30

3/28(火) 宮城 仙台FLYING SON 

開場 18:00 / 開演 18:30

3/29(水) 新潟 GOLDEN PIGS BLACK STAGE 

開場 18:00 / 開演 18:30

3/31(金) 北海道 札幌Crazy Monkey 

開場 18:00 / 開演 18:30

-ワンマン編 -
4/19(水) 東京 渋谷CHELSEA HOTEL 

開場 18:30 / 開演 19:00

4/21(金) 大阪 心斎橋BRONZE 

開場 18:30 / 開演 19:00

4/29(土) 愛知 名古屋RAD SEVEN 

開場 17:00 / 開演 17:30

4/30(日) 石川 金沢vanvanV4 

開場 17:00 / 開演 17:30

[チケット代]
前売り \3,000 / 当日 \3,500 (D代別)

▼最速先行(抽選)
12/02(金) 21:30 ~ 12/11(日) 23:59

▼一般発売日
2023/1/21(土) 10:00
販売URL:https://eplus.jp/pushpullpot/

【プッシュプルポット OFFICIAL SITE】
Web:https://pushpullpot.aremond.net
Twitter:https://twitter.com/pushpullpot
Instagram:https://www.instagram.com/pushpullpot/
TikTok:https://www.tiktok.com/@pushpullpot
YouTube:https://youtube.com/channel/UCZ-bCy3WDfHnghCGL4OTZqg
サブスクリプション:https://orcd.co/pushpullpot

【プッシュプルポット プロフィール】
石川県金沢市発4ピース激熱ロックバンド。
メンバーはVo.Gt. 山口 大貴、Gt.Cho. 桑原 拓也、Ba.Cho. 堀内 一憲、Dr.Cho. 明神 竜太郎。
大学の軽音サークルで出会い、2017年に結成。平均年齢は25歳。バンドのコンセプトは” みんな仲良く”。
作詞作曲を手がける Vo.Gt.山口の二面性を持つ歌声と、実体験を元に描かれる楽曲たちが、ときには背中を押し、ときには寄り添う。
熱量溢れるライブパフォーマンスライブが話題を呼び、各地のサーキットフェスでは入場規制を連発。
ライブ本数は年間100本を超える。
2021年4月、LD&Kの新レーベル"STAY FREEEE!!!!!!!!"第一弾アーティストとして初の全国流通盤ミニアルバム『僕らのままで』をリリース。


日食なつこ、リリース2周目ツアー「蒐集大行脚」開催決定!

岩手県花巻市出身ピアノ弾き語りアーティストの日食なつこが2023年3月、4th Full Album「ミメーシス」のリリース2週目ツアー「蒐集大行脚」(読み:しゅうしゅうだいあんぎゃ)の開催を発表した。同作リリースを記念して2022年4月から6月に開催されたツアー「蒐集行脚」より規模を上げ、全国6都市にて開催される。詳細は後日発表されるとのこと。

チケットは只今よりHP&SNS先行受付がスタート。詳しくは特設サイトをチェック。

— 「蒐集大行脚」特設サイト —

https://nisshoku-natsuko.com/syusyudaiangya/

— 日食なつこコメント —
2022年春に開催した「蒐集行脚」が非常に充実したツアーだったので、1回きりで終わらせるのは惜しいと思い2周目ツアーを行うことにしました。
開催地は全国6都市。
各地1周目よりもやや大きめの会場を集め、編成も少し豪華にした大きめのチームで周る予定でいます。

「アンチ・フリーズ」「ミメーシス」のフルアルバム2連作の楽曲たちを中心にここ数年の目まぐるしい状況変化、それに即した新たな挑戦やご縁など、激動の数年を総括して振り返りつつ、そこに関わってくれた人たちとわいわい巡っていく”大行脚”にしたいと思っています。
進む道の上で拾えるものを全て拾ってどんどん大きくなっていくこの行列に、どうぞあなたも加わりに来てください。

▼ツアー情報
公演:日食なつこ「蒐集大行脚」(読み:しゅうしゅうだいあんぎゃ)
日程・会場:

3月3日(金) [大阪] なんばHatch
3月10日(金) [仙台] Rensa
3月12日(日) [福岡] スカラエスパシオ
3月17日(金) [名古屋] ダイアモンドホール
3月24日(金) [札幌] ペニーレーン24
3月31日(金) [東京] ヒューリックホール
チケット料金:\6,500(税込) ※ドリンク代別途必要 ※学割あり
チケットHP&SNS先行受付期間:11月26日(土)20:00〜12月11日(日)23:59

チケットHP&SNS先行受付リンク:https://eplus.jp/nisshoku-hp/

協賛:The Orchard Japan

*日食なつこ公式HP*
https://nisshoku-natsuko.com/

*日食なつこTwitter*
https://twitter.com/NSN58

*日食なつこInstagram*
https://instagram.com/nisshokunatsuko_official?utm_medium=copy_link

*日食なつこプロフィール*
1991年5月8日岩手県花巻市生まれ、ピアノ弾き語りソロアーティスト。
9歳からピアノを、12歳から作詞作曲を始める。17歳から”日食なつこ”として盛岡を拠点に本格的な音楽活動を開始。心の琴線を揺らす緻密に練り込まれた詞世界や作曲技術が注目を集め、大型フェスにも多数出演。2021年にリリースされた「アンチ・フリーズ」は第14回CDショップ大賞2022・入賞作品に選出され、近年では映画主題歌やCM音楽など書き下ろしも多く手がける。日食なつこが次々に生み出す濃密な音楽は創造性のとどまるところを知らず、ギターやベース、時にドラムのような打楽器のパートさえもピアノひとつで表現する独自の作曲スタイルをはじめ、その楽曲力とパフォーマンスはピアノ弾き語りアーティストへの想像や枠組みを超える。強さ、弱さ、鋭さ、儚さ、全てを内包して疾走するピアノミュージックは聴き手の胸を突き刺さし、唯一無二の音楽体験を提供する。


金沢発・プッシュプルポット、新アー写公開&1/25(水)発売2ndミニAL『鼓動』発売記念インストアライブ決定!

石川県金沢市発4ピース激熱ロックバンド・プッシュプルポットが、1/25(水)発売の2nd mini album『鼓動』のリリースに伴い、新たなアーティスト写真を公開した。

カメラマンは前回同様橋本塁氏が担当している。

本作は今年1月に発売したE.P.『鐘を鳴らして』から約1年ぶりのリリースとなり、全6曲の収録が予定されている。

11/27(日)までに対象店舗でCDを予約すると、早期予約特典として「メンバー直筆サイン入りポストカード」が手に入る。

さらに対象店舗でCDを購入すると、法人別オリジナル特典として、法人毎に内容の異なる「ライブ音源(CD-R)」も先着順で手に入れることが出来る。

またミニアルバムの発売を記念して、1/25(水)大阪・タワーレコード梅田NU茶屋町店、1/30(月)愛知・タワーレコード名古屋パルコ店、2/21(火) 東京・SHIBUYA TSUTAYAでのアコースティックミニライブ+サイン会も決定。

参加方法等の詳細はアルバム特設サイトをチェックしよう。

https://stayfreeee.com/pushpullpot-2nd-mini/

【リリース情報】

プッシュプルポット

2nd mini album

『鼓動』

2023年1月25日(水)Release

全6曲入り

価格 \1,870(税込) / LDSF-00011

<早期予約特典>

「メンバー直筆サイン入りポストカード」(3法人共通)

◎対象店舗:TOWER RECORDS / HMV / TSUTAYA

◎予約期間:2022年11月8日(火)20:00〜2022年11月27日(日)閉店/オンライン23:59迄  

<法人別オリジナル特典>

「ライブ音源(CD-R)」

◎対象店舗・収録曲

・TOWER RECORDS:「愛していけるように」「笑って」

(2022.8.19 真夏の夜のSTAY FREEEE!!!!!!!!@渋谷 Spotify O-Crest)

・HMV:「Unity」「ともに」

(2022.9.18 TOKYO CALLING 2022@下北沢Shangri-La)

・TSUTAYA:「春が終わる頃」「こんな日々を終わらせて」

(2022.9.19 TOKYO CALLING 2022@渋谷CLUB QUATTRO)

※特典は先着順となります。

<オンライン予約ページ>

・TOWER RECORDS:https://tower.jp/item/5588925

・HMV:https://www.hmv.co.jp/product/detail/13434635

・TSUTAYA:http://shop.tsutaya.co.jp/cd/product/2010100031024/

<『鼓動』特設サイト>

https://stayfreeee.com/pushpullpot-2nd-mini/

【インストアライブ情報】

プッシュプルポット 2nd mini album リリース記念

アコースティックミニライブ+サイン会

・1/25(水) 19:00〜 大阪・タワーレコード梅田NU茶屋町店

・1/30(月) 19:00〜 愛知・タワーレコード名古屋パルコ店

・2/21(火) 19:00〜 東京・SHIBUYA TSUTAYA 8Fイベントスペース

※参加方法等詳細はHPをご覧ください。

【ライブ情報】

「プッシュプルポット pre. "爆裂奮闘記 第一章"」

12/2(金) 東京 渋谷Spotify O-Crest

開場18:30 / 開演 19:00

出演:プッシュプルポット/ Organic Call/Bye-Bye-Handの方程式

チケット:前売 2,800円 (D代別)

https://eplus.jp/pushpullpot-1202/

【プッシュプルポット OFFICIAL SITE】

Web:https://pushpullpot.aremond.net

Twitter:https://twitter.com/pushpullpot

Instagram:https://www.instagram.com/pushpullpot/

TikTok:https://www.tiktok.com/@pushpullpot

YouTube:https://youtube.com/channel/UCZ-bCy3WDfHnghCGL4OTZqg

サブスクリプション:https://orcd.co/pushpullpot

【プッシュプルポット プロフィール】

石川県金沢市発4ピース激熱ロックバンド。

メンバーはVo.Gt. 山口 大貴、Gt.Cho. 桑原 拓也、Ba.Cho. 堀内 一憲、Dr.Cho. 明神 竜太郎。

大学の軽音サークルで出会い、2017年に結成。平均年齢は25歳。バンドのコンセプトは” みんな仲良く”。

作詞作曲を手がける Vo.Gt.山口の二面性を持つ歌声と、実体験を元に描かれる楽曲たちが、ときには背中を押し、ときには寄り添う。

熱量溢れるライブパフォーマンスライブが話題を呼び、各地のサーキットフェスでは入場規制を連発。

ライブ本数は年間100本を超える。

2021年4月、LD&Kの新レーベル"STAY FREEEE!!!!!!!!"第一弾アーティストとして初の全国流通盤ミニアルバム『僕らのままで』をリリース。


画家・オオシロムネユミ×パンクアパレル・ツツモタセ、沖縄で限定即興カスタマイズ販売会『Fu×× Art vol.1』開催 旧作を破壊し再生するインスタレーションも

LD&K所属画家・オオシロムネユミが12月9日(金)から12月12日(日)までの3日間、那覇のギャラリー&バーTHE DEPSYにて、個展『Fu×× Art vol.1』を開催することを発表した。派生するムネユミ×刺繍職人アパレルブランド「ツツモタセ」の限定即興カスタマイズ販売会も同時開催。

オオシロムネユミは、2022年8月に澁谷藝術ギャラリーにて柿落としとなる単独個展を開催。この時にパンクアパレルブランド「ツツモタセ」を発表している。

日本で2度目の個展となる『Fu×× Art vol.1』では、描き下ろし新作絵画のほか、過去作品も数点展示。絵画の展示販売のほか、初の試みとなる複製画も販売。過去の作品を切り刻み、ペイントするなど衝撃的なインスタレーションを試みる予定。

ツツモタセは新作発表も予定、前回好評だったライブソーイングや1点物リメイク作品、その場で缶バッチの製作もするとのこと。

入場は無料。

Fu×× Art展

オオシロムネユミ コメント

芸術というと真面目だったり難しい印象がある。

私にとってアートは自己破壊行動。

美学が生まれる根源はストリートだったり、怒り、混沌の中にある。

人間のヨドミの中に見出した、人間臭い美しさを表現するのが今回の目的。

制作、破壊、再生を繰り返した成れの果てを目に焼き付けに来て欲しい。

オオシロムネユミ Muneyumi Oshiro
アメリカの美術館 “San Antonio Museum of Art” に作品が所蔵
23歳で初の個展をロンドンにて開催。

大都会にある退廃地区のカルチャーや現地の人の生活に触れた影響で、現在は無骨かつパンクある作風が特徴的。一見するとアウトサイダー・アートにも見えるが、伝統的な絵画の技術を用いて油絵で表現。


ツツモタセ
画家のオオシロムネユミ 、刺繍職人のカツラ、デザイン&ビジュアルディレクターのビンの3人組によるパンクアパレルブランド。絵画の意味合いやパンクな意匠はもちろん、装飾の配置やデザインは和を意識。

70s後半から80sにさしかかるパンクをそのまま再現するのではなく、新たな渋谷発のパンクとしてクリエイティブ。

刺繍職人 黒木桂馬

大手ブランドからも信頼をおかれる刺繍職人。2022年よりLD&Kに所属。立体感や糸の流れなどを意識した豊かな表現力で、刺繍の新たな可能性を広げる。


画家・オオシロムネユミ×パンクアパレル・ツツモタセ『Fu×× Art vol.1』

開催日程:2022年12月9日(金)※この日のみ18時〜22時

12月10日(土) 11日(日)|

時間:15:00〜22:00

会場: ギャラリー&バーTHE DEPSY

〒900-0014 那覇市松尾2丁目11−22

https://www.instagram.com/the_depsy/

入場料:無料

オオシロムネユミInstagram:https://www.instagram.com/muneyumi_oshiro/

問い合わせ先・ツツモタセ担当ヒラタ:hirata@ldandk.com

                  


bokula.、1/11発売1st フルAL『FUSION』のジャケット写真&収録曲公開!

広島発・等身大ロックバンドbokula.が、来年1/11(水)にリリースするバンド史上初のフルアルバム『FUSION』のジャケット写真と収録曲を公開した。

今作もジャケット写真の撮影・デザインはVo.Gt.えいが手掛けている。

本作には、レーベルのコンピレーションアルバムに収録された「2001」、3ヶ月連続リリース配信曲「夏の迷惑」、「美談にしないで.」、「グッドラック」の4曲を含む全12曲が収録される。

さらに、11/13(日)までに対象店舗でCDを予約すると、早期予約特典として4曲入りの『Vo.Gt.えいの弾き語り音源&デモ楽曲音源』が手に入る。

またリリースに伴い、バンド初のワンマンツアー“ULTIMATE ONE MAN TOUR”の開催も決定している。

1/19(木)の東京 渋谷Spotify O-Crestを皮切りに、ツアーファイナルの2/18(土)広島ALMIGHTYまで、東京、名古屋、大阪、広島の全国4ヶ所のライブハウスにて開催。

その他詳細はバンドの公式サイトをチェックしよう。

【リリース情報】

bokula.

1st full album『FUSION』

発売日:2023/1/11(水)

品番:LDSF-00010

価格:\2,800(税込)

レーベル:STAY FREEEE!!!!!!!!

・収録曲

1.2001

2.ハグルマ

3.美談にしないで.

4.まみれて

5.FUSION

6.夏の迷惑

7.ルーツ&ワープ

8.愛愁

9.何者にもなれるな

10. グッドラック

11.満月じゃん。

12.ナイトダイブ

・早期予約特典

Vo.Gt.えいの弾き語り音源&デモ楽曲音源

収録内容:「愛すべきミュージック」「フィルムの片隅に.」「バースデイ」「高鳴り」

の全4曲

対象店舗:タワーレコード全店(オンライン含む)、HMV全店(オンライン含む)、TSUTAYA RECORDS(オンライン含む)

・早期予約受付期間

10/20(木)18:00〜11/13(日)店舗の閉店時間&オンライン23:59まで

・アルバム特設HP

https://bokula.jp/fusion/

【ツアー情報】

bokula.

“ULTIMATE ONE MAN TOUR”

1/19(木) 東京 渋谷Spotify O-Crest

OPEN 18:15 / START 19:00

2/03(金) 大阪 心斎橋BRONZE

OPEN 18:15 / START 19:00

2/10(金) 愛知 名古屋CLUB UPSET

OPEN 18:15 / START 19:00

2/18(土) 広島 ALMIGHTY

OPEN 17:15 / START 18:00

・チケット情報

前売り \3,300 (D代別)

一般販売 11/19(土)10:00〜

https://eplus.jp/bokula-2023/

[bokula.プロフィール]

広島発4ピース、等身大ロックバンド。

2019年5月Vo.Gt.えいとGt.かじを中心に結成。

作詞作曲を手がける21歳のえいの真っ直ぐな歌声、誰もが共感できる日常を切り取った歌詞とキャッチーなメロディが特徴。

瑞々しいバンドサウンドとは裏腹に、叙情的なライブパフォーマンスも注目を集める。

<<bokula. OFFICIAL SITE>>

Web: https://bokula.jp/

Twitter: https://twitter.com/bokula_bandmate

Instagram:https://www.instagram.com/bokula_official


金沢発・プッシュプルポット、1/25(水)2nd mini albumリリース決定!

石川県金沢市発4ピース激熱ロックバンド・プッシュプルポットが、来年1/25(水)に2nd mini albumをリリースすることを発表した。
本作は今年1月に発売したE.P.『鐘を鳴らして』から約1年ぶりのリリースとなり、全6曲の収録が予定されている。

11/27(日)までに対象店舗でCDを予約すると、早期予約特典として「メンバー直筆サイン入りポストカード」が手に入る。
さらに対象店舗でCDを購入すると、法人別オリジナル特典として、法人毎に内容の異なる「ライブ音源(CD-R)」も先着順で手に入れることが出来る。

アルバムタイトルや収録曲等の詳細は後日発表となるので、続報をお楽しみに。
その他詳細は公式HPをチェックしよう。

【リリース情報】
プッシュプルポット
2nd mini album
「タイトル未定」
2023年1月25日(水)Release
全6曲入り
価格 \1,870(税込) / LDSF-00011

<早期予約特典>
「メンバー直筆サイン入りポストカード」(3法人共通)
◎対象店舗:TOWER RECORDS / HMV / TSUTAYA
◎予約期間:2022年11月8日(火)20:00〜2022年11月27日(日)閉店/オンライン23:59迄  

<法人別オリジナル特典>
「ライブ音源(CD-R)」
◎対象店舗・収録曲
・TOWER RECORDS:「愛していけるように」「笑って」
(2022.8.19 真夏の夜のSTAY FREEEE!!!!!!!!@渋谷 Spotify O-Crest)
・HMV:「Unity」「ともに」
(2022.9.18 TOKYO CALLING 2022@下北沢Shangri-La)
・TSUTAYA:「春が終わる頃」「こんな日々を終わらせて」
(2022.9.19 TOKYO CALLING 2022@渋谷CLUB QUATTRO)
※特典は先着順となります。

<オンライン予約ページ>
・TOWER RECORDS:https://tower.jp/item/5588925
・HMV:https://www.hmv.co.jp/product/detail/13434635
・TSUTAYA:http://shop.tsutaya.co.jp/cd/product/2010100031024/

【ライブ情報】
「プッシュプルポット pre. "爆裂奮闘記 第一章"」
12/2(金) 東京 渋谷Spotify O-Crest
開場18:30 / 開演 19:00
出演:プッシュプルポット/ Organic Call/Bye-Bye-Handの方程式
チケット:前売 2,800円 (D代別)
https://eplus.jp/pushpullpot-1202/

【プッシュプルポット OFFICIAL SITE】
Web:https://pushpullpot.aremond.net
Twitter:https://twitter.com/pushpullpot
Instagram:https://www.instagram.com/pushpullpot/
TikTok:https://www.tiktok.com/@pushpullpot
YouTube:https://youtube.com/channel/UCZ-bCy3WDfHnghCGL4OTZqg
サブスクリプション:https://orcd.co/pushpullpot

【プッシュプルポット プロフィール】
石川県金沢市発4ピース激熱ロックバンド。
メンバーはVo.Gt. 山口 大貴、Gt.Cho. 桑原 拓也、Ba.Cho. 堀内 一憲、Dr.Cho. 明神 竜太郎。
大学の軽音サークルで出会い、2017年に結成。平均年齢は25歳。バンドのコンセプトは” みんな仲良く”。
作詞作曲を手がける Vo.Gt.山口の二面性を持つ歌声と、実体験を元に描かれる楽曲たちが、ときには背中を押し、ときには寄り添う。
熱量溢れるライブパフォーマンスライブが話題を呼び、各地のサーキットフェスでは入場規制を連発。
ライブ本数は年間100本を超える。
2021年4月、LD&Kの新レーベル"STAY FREEEE!!!!!!!!"第一弾アーティストとして初の全国流通盤ミニアルバム『僕らのままで』をリリース。


“湯木慧” 九州初個展 「-SEN-」開催決定!

“耳”で聴く「音楽」と“目”で観る「アート」で無限色の音を描くアーティスト“湯木慧”が、
11月16日から29日までの2週間、福岡の博多阪急にて作品展「-SEN-」を開催することを発表!

東京以外での単独個展の開催は今回が初となり、
湯木の生まれ故郷である九州での開催が決定した。

展示作品は本イベントの為に書き下ろした新作を含め、計17点ほどを予定。
9月に澁谷藝術にて開催された個展で展示されていた作品の原画も初公開されるとのこと。

会場には湯木が書き下ろした線画に色塗りができる塗り絵スペースも常設されており、
作品を観るだけでなく、是非参加して楽しんでいただきたい。

また、11/19(土)、20(日)の2日間はライブペインティング&サイン会のイベントも実施されるとのこと。

開催を記念した会場限定の新グッズもあるとのことで、続報もお楽しみに。

是非、九州初となる湯木慧の作品展に足を運んでみてほしい。


ー湯木慧 コメントー
こんにちは。ゆきあきらです。
この度博多阪急さんにお声がけいただき、遂に大好きな九州にて個展を開催することになりました。
最近特に描くのが楽しい線画を中心に、今まで描いた作品なども合わせて計17点ほど、展示しようと思います。
線画ということで塗り絵コーナーを設けたり、グッズも販売しますので
是非九州の皆さんや、全国の皆さん、お待ちしております。

【開催情報】
湯木慧 作品展「-SEN-」
開催期間:11/16(水)〜11/29(火)
場所:博多阪急 7階ステージ7-1
時間:10:00〜20:00 (最終日は18:00終了)

[ライブペインティング&サイン会]
11/19(土) ライブペインティング(線画制作):13:00〜17:00
     サイン会:17:30〜18:30
11/20(日) ライブペインティング(色塗り):13:00〜16:00
     サイン会:16:30〜17:30
※サイン会は、サイン会実施までに作品展にてグッズ、または作品をご購入いただいたお客様を
 対象とさせていただきます。

["博多阪急"HP]
https://www.hankyu-dept.co.jp/hakata/

【リリース情報】
1st Full Album『W』
2022年2月22日(デビュー記念日) 発売

・通常盤(CD): LDTN-1003 / ¥3,000(税抜)
・初回限定盤(CD+DVD+スペシャルパッケージ):LDTN-1002 / ¥5,000(税抜)
・LD&K SHOP限定・フォトブックSET(CD+フォトブック): LDTN-1004 / ¥4,500(税抜)

−CD(通常盤/初回限定盤共通)−
1.WithWho?New2DoubleTalkin’DoubleYou
2. 拍手喝采
3. 火傷
4. 二酸化炭素 ( 舞台「二酸化炭素」劇中歌 )
5. 嘘のあと feat. 実 ( 舞台「人生の最後はきっといつも最悪」主題歌 )
6. 十愛のうた ( 舞台「僕は影のあとを追う」劇中歌 )
7. 金魚
8. スモーク
9. 心解く ( 映画「光を追いかけて」主題歌 )
10.MahounoHimitsu
11. 二人の魔法
12. 選択
13. バースデイ
14. 一匹狼
15. ありがとうございました
16. 一期一会 -2022-
17. XT

−DVD(初回限定盤のみ)−
湯木慧ワンマンライブ『拍手喝采』at 日本橋三井ホール(2021.6.5)
全15曲収録
+ワンマンライブ『拍手喝采』メイキング映像

[Streaming]
https://orcd.co/yukiakira

【湯木慧プロフィール】
1998年6月5日 大分県生まれ・埼玉県育ち
「命に向き合ってない人になんか響かなくていい」
表現することで、“生きる”ことに向き合い、“生きる”ための感情を揺さぶる、創作者”湯木慧”。
音が信じられなくなったら目に見えるモノを頼りに、目に見えるモノが信じられなくなったら聴こえてくる音を頼りに、
“耳”で聴く「音楽」と“目”で観る「アート」で無限色の音を描くアーティスト
シンガーソングライターとしての活動だけでなく、CD・グッズ等のアートワークや、植物やアパレルのプロデュース、舞台装飾やミュージックビデオの制作にも深く関わるなど、マルチなフィールドで活動する。

【SNS】
・Official Site https://yukiakira.com/
・Official Twitter https://twitter.com/Yuki_Akirart
・Official Instagram https://www.instagram.com/yukiakirart/


打首獄門同好会 ツアーファイナルチケット先行開始!

打首獄門同好会が12月10日(土)にぴあアリーナで開催する「新型コロナウィルスが憎いツアー」ファイナル公演<新型コロナウィルスが憎かった>のチケット先行が開始された。

公演特設サイト→https://uchikubi.site/2022/final/

イベント実施における条件緩和を受けて、エリアを分けた上で声出しエリアが設置されるのは発表されていたが、今回はさらに希望者にはイベント割でのチケット購入が可能となっている。

「声出しありエリア」と「声出しなしエリア」は会場内で場所も分けられているので、希望する方を申し込む事が出来る。

また、イベント割は公演当日にワクチン接種証明か陰性証明の確認が必要になるが、チケット価格が20%割引での購入が出来るので、初めて参加する方に対しても優しい金額設定になっている。イベント割に対する注意事項は公演特設サイトをチェックしよう。

さらに、中学・高校生にはキャッシュバック、小学生には子供料金の設定もあり、幅広い年齢層の方に対応出来るようチケット価格が設定されている。

3年越しのツアーファイナル、そして、マスクをしてとはいえ声出し解禁を楽しみにしていた人達には是非、チケットを先行で申し込みの上、ツアーファイナルを見届けてもらいたい。

打首獄門同好会Twitter

https://twitter.com/uchikubigokumon

打首獄門同好会ツアーファイナル特設サイト

https://uchikubi.site/2022/final/

打首獄門同好会

http://www.uchikubi.com/


日食なつこ、長崎県美術館にてワンマンライブ開催決定!

岩手県花巻市出身ピアノ弾き語りアーティストの日食なつこが、2022年12月12日に長崎県美術館 橋の回廊にて、ピアノ弾き語りソロライブ”FM Nagasaki 40th 日食なつこ「県美モダニズム」”を開催することを発表した。エフエム長崎開局40周年企画として、日食なつこではおよそ3年ぶりに、2度目の長崎県美術館でのライブとなり、初開催にてチケットがソールドアウトした1度目とは異なるエリアでの開催となる。

公演タイトルの「県美モダニズム」は、美しい建築を有する長崎県美術館という本会場が、現在日食なつこが開催中のツアー「令和モダニズム」の<美麗な建築物を巡る>というコンセプトと共鳴し、ツアータイトルに続く形で名づけられた。

そして、今回ライブを行う"橋の回廊”は棟を結ぶ運河上の橋で、空中回廊となっている。両側のガラス越しに運河や長崎の港を見渡すことができ、視覚でも楽しむことができる空間となるとのこと。冬の夜に幻想的なライトアップときらめきを眺めながら、是非様々な視点から楽しんで欲しい。

チケットは只今より先行受付がスタート。詳しくはホームページをチェック。

— 日食なつこコメント —

エフエム長崎さまにはかねてよりさまざまな形で活動を応援していただいており、今年の夏にはSky Jamboreeにも呼んでいただけたことで長崎という地に決定的に強いご縁ができたと嬉しく感じていましたが、その年の瀬にワンマンライブでもう一度長崎にお邪魔できることになり輪をかけて大喜びしています。エフエム長崎さま、いつも素敵なお声がけをくださりありがとうございます!

場所は長崎県美術館内「橋の回廊」。
奇しくも現在全国各地の美麗な建築物を巡るソロツアー「令和モダニズム」を行っているところで、これもまた偶然では片付けられないご縁と思い、本ライブは施設の名称もお借りして「県美モダニズム」と題させていただきます。
長崎県美術館の建築美を全身に浴びながらどんな曲を歌えるか…考えるだけでわくわくします。
きらきら光る長崎の冬、とても楽しみです。

▼ライブ情報
公演:FM Nagasaki 40th 日食なつこ「県美モダニズム」(読み:けんびもだにずむ)
日程:2022年12月12月(月)
会場:長崎県美術館 橋の回廊
時間:OPEN 18:30 / START 19:00
チケット料金:前売\5,000(全自由席)
チケットプレオーダー受付期間:10/21(金)21:00-10/30(日)23:59
チケットプレオーダーリンク:https://eplus.jp/nisshoku-nagasaki/

主催:LD&K inc. / エフエム長崎

企画・制作:LD&K inc.

*日食なつこ公式HP*
https://nisshoku-natsuko.com/

*日食なつこTwitter*
https://twitter.com/NSN58

*日食なつこInstagram*
https://instagram.com/nisshokunatsuko_official?utm_medium=copy_link

*日食なつこプロフィール*
1991年5月8日岩手県花巻市生まれ、ピアノ弾き語りソロアーティスト。
9歳からピアノを、12歳から作詞作曲を始める。高校2年の冬から地元岩手県の盛岡にて本格的なアーティスト活動を開始。直接人の心の琴線に触れるような力強い歌声、そして緻密に練り込まれた詞世界、作曲技術が注目を集め、『ROCK IN JAPAN FESTIVAL』、『FUJI ROCK FESTIVAL』など大型フェスにも多数出演。2021年にリリースした3rd Full Album「アンチ・フリーズ」が第14回CDショップ大賞2022・入賞作品に選出。ギターやベースなどの楽器、そして時にドラムのような打楽器のパートさえもピアノひとつで表現する、独自のプレイスタイルを軸に活動を続ける。ライブではピアノ弾き語りのほかに、ピアノ×ドラムのみのシンプルな形態で臨むがことが多く、ライブハウスやホールだけでなく、カフェやクラブ、お寺や重要文化財等でもライブを行い、数々の会場をプレミアムな非日常空間に作り変えてきた。強さも弱さも鋭さも儚さも、全てを内包して疾走するピアノミュージックは聴き手の胸を突き刺さし、唯一無二の音楽体験を提供する。