「bokula.、8/15(火)大阪BananaHall」にて主催ライブ開催決定!

広島発・等身大ロックバンドbokula.が8/15(火)大阪BananaHallにて主催ライブ”放課後ドリーマーズ”を開催することを発表した。ゲストバンドは後日発表となる。
本イベントのチケット1次先行(抽選)は、6/25(日)23:59まで受付中。

その他詳細はバンドの公式サイトをチェックしよう。

【Gt.Vo.えいコメント】
『放課後〈学校だけに捉われず仕事,日常〉に駆け足で向かうんだ☆、
夢みたいな場所。ココデス!!』ぜひお待ちしてます!

【ライブ情報】
bokula.presents”放課後ドリーマーズ”

2023/8/15(火) 大阪BananaHall
OPEN 17:15 / START 18:00

[出演] bokula. and more...
[チケット] 前売 ¥3,800 (D代別)
▼1次先行(抽選):6/14(水)20:00〜6/25(日)23:59まで
▼2次先行(抽選):6/26(月) 21:00〜 7/9(日)23:59まで
▼一般発売:7/15(土)10:00〜
受付URL:https://eplus.jp/bokula0815/

[bokula.プロフィール]
広島発4ピース、等身大ロックバンド。
2019年5月Vo.Gt.えいとGt.かじを中心に結成。
作詞作曲を手がける21歳のえいの真っ直ぐな歌声、誰もが共感できる日常を切り取った歌詞とキャッチーなメロディが特徴。
瑞々しいバンドサウンドとは裏腹に、叙情的なライブパフォーマンスも注目を集める。

<<bokula. OFFICIAL SITE>>
Web: https://bokula.jp/
Twitter: https://twitter.com/bokula_bandmate
Instagram:https://www.instagram.com/bokula_official
Tik Tok:https://www.tiktok.com/@bokula_official?_t=8Y8OW6ZpYZd&_r=1


『STAY FREEEE!!!!!!!!ツアー夏休み編』開催!

STAY FREEEE!!!!!!!!レーベル4回目となるレーベルツアー
『STAY FREEEE!!!!!!!!ツアー夏休み編』がこの夏開催されることが決定した。
8月23日(水)の高松DIMEを幕開けにSTAY FREEEE!!!!!!!!アーティストのドラマチックアラスカ、プッシュプルポット、bokula.の3バンドで香川、滋賀、東京、新潟の4会場を巡る。

▼ドラマチックアラスカ、プッシュプルポット、bokula.のVocalからのコメント
・ドラマチックアラスカ Vo./Gtヒジカタナオト
久しぶりにまたSTAY FREEEE!!!!!!!!のみんなと!
ポイントではそれぞれのバンドを見てるけど、ツアーやフェスとでっかいステージを経てきた彼らと久しぶりにガッツリやるのが楽しみです。そして我々ドラマチックアラスカもぼーっとそれを眺めていたわけではないのです。今年でデビュー10周年、続けてきたことをしっかり見せつけることのできるツアーにしたいと思います。

・プッシュプルポットVo./Gt 山口大貴
STAY FREEEE!!!!!!!!ツアーが今年も行われます!それぞれのバンドが変わった所を見るのが楽しみです!家族みたいに落ち着くし、修学旅行みたいにワクワクもする変な感じのツアーが始まります!なんでもありのこのツアー!お待ちしております!

・bokula. Vo./Gt えい
夏休み編という事で、きっとレーベルメイトでバーベキューとかキャンプとか花火とか、とか。するんだと思います。
本当に菅原さんは太っ腹です!
ステイフリーで良かった〜

▼ツアースケジュール
『STAY FREEEE!!!!!!!!ツアー夏休み編』
8月23日(水)香川 高松DIME
開場:18:00 / 開演:18:30
8月24日(木)滋賀 U☆STONE
開場:18:00 / 開演:18:30
8月29日(火)東京 渋谷CLUB QUATTRO
開場:17:30 / 開演:18:30
9月1日(金)新潟 上越EARTH
開場:18:00 / 開演:18:30

▼チケット情報
前売 3,000円 (1D代別 / 全自由)
1次受付 6月9日(金) 20:00〜6月18日(日) 23時59分
2次受付 6月24日(土) 10:00〜7月9日(日) 23時59分
一般発売日:7月15日(土)10:00~
販売URL:https://eplus.jp/stayfreeee20223/

【プロフィール】
[ドラマチックアラスカ]
2010年、神戸にて同じ高校のメンバーで結成。
2016年にGt.サワヤナギマサタカ、Ba.タケムラカズキを正式メンバーに迎え現体制となる。
Vo.ヒジカタナオトの伸びやかなハイトーンボイスと心掴むキャッチーなメロディを武器に、これぞ王道と言えるギターロックを掻き鳴らす。
感情迸るアグレッシヴなライブも見応えあり。

メンバー
・Vo&Gt ヒジカタナオト
・Ba. タケムラカズキ
・Gt. サワヤナギマサタカ
・Dr. ニシバタアツシ

[プッシュプルポット]
石川県金沢市発、4ピース激熱ロックバンド。
Vo.山口大貴の二面性を持つ歌声とエネルギー溢れるパフォーマンスにより、時には背中を押し、時には寄り添うような楽曲が特徴。

メンバー
・Vo&Gt 山口大貴
・Ba. 堀内一憲
・Gt. 桑原拓也
・Dr. 明神竜太郎

[bokula.]
広島発4ピース、等身大ロックバンド。
2019年9月Vo.えいとGt.かじを中心に結成。
作詞作曲を手がける21歳Vo.えいの真っ直ぐな歌声、誰もが共感できる日常を切り取った歌詞とキャッチーなメロディが特徴。
瑞々しいバンドサウンドとは裏腹に、叙情的なライブパフォーマンスも注目を集める。

メンバー
・Vo&Gt えい
・Gt. かじ
・Ba.さとぴー
・Dr. ふじいしゅんすけさん

Web:https://stayfreeee.com
Twitter:https://twitter.com/STAY_FREEEE
Instagram:https://www.instagram.com/stay_freeee_
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCvjCxcXOxE_SyRQuQe_croQ


かりゆし58ら沖縄アーティストが集結する"OKINAWAまつりLIVE2023"が開催決定!!

かりゆし58、きいやま商店、D-51らが出演する"OKINAWAまつりLIVE2023"が11/24(金)に開催されることが発表された。

2019年東京・代々木公園で開催したのを最後にコロナ禍で中止を余儀なくされていたOKINAWAまつり。
しかし、来年2024年!5年ぶりにOKINAWAまつりの復活開催が決定した。
それを記念してOKINAWAまつりを盛り上げるべくOKINAWAまつりLIVE2023を開催する。
毎年大盛況だったイベントの前夜祭とあって、熱狂するライブになること間違いなしだ。

-主催者コメント-
コロナの影響もあり2019年以降OKINAWAまつりは開催ができませんでした。しかしやっと帰ってきます!
それに先駆け、今まで長い間待ってくださったファンの方たちと喜び合う機会を設けさせていただきました!
OKINAWAを感じる仕掛けをたくさん考えていますので、ぜひ素晴らしい音楽とOKINAWAの風を感じにきてください!

【イベント概要】
11月24日(金)
Open18:00 Start18:30
@新宿ReNY

オフィシャル最速先行(先着):5月31日(水)22:00〜6月21日(水)23:59
申込URL:https://tickets.kyodotokyo.com/okifes-saisoku

【”OKINAWAまつり”Official HP】
https://okifes.tokyo/


宇田川別館バンド、Rocksteady調の新曲「いかないで」リリース決定! Corona Sunset Festival出場を賭けたコンペのファイナリストとしても奮闘中。

MISIAのカバーソング 「つつみ込むように・・・”」が好調な宇田川別館バンドが6/14に
New Digital Single「いかないで」をリリースする。
"bohemianvoodoo"、"Primitive Art Orchestra"、その他にも数多くのセッションで活躍する"木村イオリ"とPiano Duoでリリースされていた楽曲をRocksteady調にレゲェアレンジ。

ゲストメンバーに"KREVA"をはじめ、数々のミュージシャンからの絶大な信頼を得るドラマー"白根佳尚"、Mixには宇田川ラヴァーズロック時代から縁があり、"REGGAELATION INDEPNENDANCE"のメンバーとしても知られる"Hiroaki Ichikawa"氏を迎え、夏に聴くにはぴったりなスイートで切ないReggae Tuneに仕上がっている。

そんなUBBは現在夏の海をテーマにした楽曲、”Summer Lover” でCorona Sunset Festival出場を賭けたコンペのファイナリストとして奮闘中。

“サンセットに聞きたい曲”をテーマに撮影されたYoutubeとTwitterのMV再生回数、いいね数、コメント数によって出場を争う
コンペには他にもgb, PEETO等が参加。

「Summer Lover”」
Youtube→https://www.youtube.com/watch?
Twitter→https://twitter.com/CoronaExtraJPN/status/1663064482472660992?s=20

投票期間は6/18(日)23:59までの間で何度でも投票出来る様なので詳しくはCorona Sunset Festivalの特設ページをチェックして是非とも応援して欲しい。

[Corona Sunset Festival特設ページ]
https://www.corona-extra.jp/sunsets-fes/topics/page-05

コロナ禍も過ぎ去た今こそ、コロナビールを片手に沖縄のビーチで最高のサンセットミュージックに身を任せよう!!

【宇田川別館バンドコメント】
この夏ビーチで聞くのにぴったりなRocksteady調の新曲”いかないで”をリリースします。
我々には珍しいスイートなReggae tuneとなっておりますので是非チェックしてみて下さい!!!

そして我々UBBは現在Corona Sunset Festival出場を賭けたコンペのファイナリストとして奮闘中であります。

SNSを主体とした審査基準は我々アラフォーソウルバンドには非常に厳しい内容となっていますが、古くは2021年のM-1の錦鯉、最近ではTHE SECONDのギャロップの如く、“歳を重ねたってまだまだ輝ける!!!”と言う事実を証明する為にどうか皆様の力を貸して下さい!!!

夏の沖縄、Corona Sunset Festivalのビーチで”Summer Lover”達と過ごす夢を現実のものとするべく、”いかないで”を演奏しにいかないと♪おあとが宜しいようで。

…… 宇田川別館バンド一同

【リリース】
配信シングル「いかないで」6/14リリース

[UBB Subscription Link]
https://orcd.co/udagawabekkanband

【ライブ】
6/20(火):atagan&木村イオリ×元澤ヒロヨシDuo 2MAN LIVE@ 渋谷・宇田カフェ別館宇田川別館バンド, atagan, DJ ami, zukio

6/24(土):FOCUS ON THE GODDIES @ 渋谷・RUBY ROOM
宇田川別館バンド and more!!!

7/1(土):earth garden “夏” 2023 × ARABIAN FESTIVAL 2023@代々木公園
宇田川別館バンド,サラーム海上, ASA-CHANG and more!!! 
[Arabian Festival 2023 HP]
https://arabian-fes.com/

7/20(木):UBB鑑賞会@渋谷Roots

8/31(木):自主企画イベント@渋谷・CHELSEA HOTEL
宇田川別館バンド and more!!!

【SNS】
UBB Instagram
https://www.instagram.com/udagawabekkanband_official/
 

UBB Twitter
https://twitter.com/u_bekkanband

UBB HP
https://www.ubb428.com/


「Arabian Festival2023」ステージラインナップを発表!マーケット出店募集も。7月1日-2日 代々木公園イベント広場

活気が戻りつつある渋谷・代々木公園で行われる夏のフリーフェスティバル。ベリーダンスコンペティション、マーケット出店ともにエントリー受付中!

“渋谷のショートトリップカフェ&レストラン”として、本年10周年を迎えるCafe BOHEMIAがプロデュースする野外フリーフェスティバル、2022年に続き第回開催となる。 昨年は初回開催ながら、2日間で約4万人が来場するなど話題を集めた。

 

メインステージではベリーダンスを中心としたライブ・DJをはじめ、マーケットエリアでは飲食店舗、雑貨店が出店する。
年間を通して多くのフリーフェスティバルを開催しているアースガーデン”夏”との共催により、キッズエリアやアパレル販売など、夏の代々木公園を彩るコンテンツも盛りだくさんとなっている。

東京No.1シーシャを決める!シーシャマーケットエリア、今年もコンペティション同時開催。

本イベントの注目ポイントは、何と言っても様々な個性を持つ店舗が連なる「シーシャマーケット」エリア!
昨年は、都内人気店舗7店が軒を連ね、それぞれこだわりフレーバーや、くつろげる空間を演出するなど、来場者のチルタイムスポットとして盛況を博した。
前年同様、東京No.1シーシャを決めるコンペ(来場者投票制)も同時開催。
我こそは!というシーシャラヴァーは、ぜひチェックして欲しい。
(エントリー締め切り:6月15日23時59分まで)

また、アラビアンマーケットエリアでの飲食店舗、雑貨店も5月31日までエントリー受付中。
詳細、エントリー方法は公式ホームページをチェック!
HP:https://arabian-fes.com/

<メインステージラインナップ>

 

フェスといえば欠かせないステージコンテンツ!
1日目は、昨年の第一回開催でも大きな盛り上げりを見せた都内最大級の!?ベリーダンスコンペティション「Exotic Japan2023」を始め、所縁のあるDJ、アーティストが集結。

2日目は、今年で10周年を迎えるCafe BOHEMIAプロデュースのBellydance Gala Showが更にパワーアップ!
どうぞお楽しみに!

*両日ともに追加発表あり。
*タイムテーブル近日公開!

7月1日(土)

サラーム海上
ASA-CHANG
宇田川別館バンド
アラフェスハフラ!
Bellydance competition「Exotic Japan2023」

7月2日(日)
Arabian Festival 2023 Bellydance Gala Show

(A to Z)
Asalaya
ACO
Ayumi
Camew
E-chan
Gaya
JUNKO
KANA
Maasah
MIHO
Milia&momo
MILLA
Momo
Nashaal
Natacha
Nicole
Nisaa
Nourah
Takseema&U二
TIDA
Tina Jame
Yuuko Kader
タカダアキコ
中村インディア

優勝賞金¥100,000!
ガラショウ出演権もゲットできる最大級のベリーダンスコンペティション。
エントリー受付中!

(エントリー締切:6月11日23時59分まで)

 

▲▽ARABIAN FESTIVAL 2022▽▲
開催日程:2023年7月1日~2日
場所:代々木公園イベント広場
HP:https://arabian-fes.com/
Instagram: @arabianfes428
▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

開催概要

名称
earth garden “夏” 2023 × ARABIAN FESTIVAL 2023
日程
2023年7月1日(土)、2日(日)
時間
7月1日 (土) 12:00 - 21:00
7月2日 (日) 12:00 - 19:00
場所
東京都渋谷区 代々木公園 イベント広場・ケヤキ並木
主催
アースガーデン、(株)LD&K
企画制作
アースガーデン / (株)LD&K / アラビアンフェス実行委員会


日食なつこ、ニューアルバム『はなよど』よりM2「ダム底の春 feat. Sobs」STUDIO FILMを公開!

ピアノ弾き語りアーティストの日食なつこが、2023年4月5日(水)にリリースした6th Mini Album『はなよど』からM2「ダム底の春 feat. Sobs」のSTUDIO FILMを公開した。

M2「ダム底の春 feat. Sobs」でフィーチャリングに迎えたSobs(ソッブス)は、紅一点のヴォーカリスト、セリーヌ・オータムを中心としたシンガポールの3人組インディー・ポップ・バンド。本楽曲は人生の岐路=春の心情を、Sobsのアレンジで軽快なサウンドに乗せて聴かせる1曲。レコーディングはリモートで行われ、今回公開されたSTUDIO FILMではその制作風景が垣間見える。走り書きされた譜面を前に立って歌う日食なつこの姿も新鮮で、見どころの多い仕上がりとなっている。是非チェックして欲しい。

— 日食なつこコメント —
どこまでも投げやりな歌詞にSobsのポップなサウンドが乗っかって、
かつてない絶妙な明るさを帯びた楽曲が出来ました。
両アーティストの制作スタジオの風景と一緒に、
この春ダムに沈めた花束のことを覚えておきたいと思います。

─ 日食なつこ「ダム底の春 feat. Sobs」STUDIO FILM ─
https://youtu.be/yDrwu8DDpeY

▼リリース情報
2023年4月5日(水)発売
6th Mini Album「はなよど」
価格:税別2,200円 / 税込2,420円 
品番:390-LDKCD
仕様:デジトレイ仕様(12P booklet)
収録曲:
01 やえ
02 ダム底の春 feat. Sobs
03 夕闇絵画
04 幽霊ヶ丘
05 diagonal
06 ライオンヘッド
07 蜃気楼ガール
特設サイト:https://nisshoku-natsuko.com/hanayodo-floweranddust/

▼リリースツアー
公演:日食なつこ「花鳥域」(読み:かちょういき)
5月27日(土) 北海道 いわみざわ公園 色彩館
6月3日(土) 福岡 アイランドシティ中央公園 体験学習施設ぐりんぐりん
6月10日(土) 島根 松江フォーゲルパーク
6月11日(日) 愛媛 中山フラワーハウス
6月17日(土) 新潟 いくとぴあ食花 花とみどりの展示館
6月24日(土) 静岡 下賀茂熱帯植物園
6月25日(日) 大阪 咲くやこの花館 フラワーホール
7月1日(土) 東京 SHARE GREEN MINAMI AOYAMA
チケット料金:¥5,000(税込)
https://eplus.jp/nisshoku/

*日食なつこ公式HP*
https://nisshoku-natsuko.com/
*日食なつこTwitter*
https://twitter.com/NSN58
*日食なつこInstagram*
https://instagram.com/nisshokunatsuko_official?utm_medium=copy_link
*日食なつこプロフィール*
1991年5月8日岩手県花巻市生まれ、ピアノ弾き語りソロアーティスト。
9歳からピアノを、12歳から作詞作曲を始める。17歳から”日食なつこ”として盛岡を拠点に本格的な音楽活動を開始。心の琴線を揺らす緻密に練り込まれた詞世界や作曲技術が注目を集め、大型フェスにも多数出演。2021年にリリースされた「アンチ・フリーズ」は第14回CDショップ大賞2022・入賞作品に選出され、近年では映画主題歌やCM音楽など書き下ろしも多く手がける。日食なつこが次々に生み出す濃密な音楽は創造性のとどまるところを知らず、ギターやベース、時にドラムのような打楽器のパートさえもピアノひとつで表現する独自の作曲スタイルをはじめ、その楽曲力とパフォーマンスはピアノ弾き語りアーティストへの想像や枠組みを超える。強さ、弱さ、鋭さ、儚さ、全てを内包して疾走するピアノミュージックは聴き手の胸を突き刺し、唯一無二の音楽体験を提供する。


bokula.,5/10配信デジタルシングル『アオトハル』MV公開!

広島発・等身大ロックバンドbokula.が、5/10にリリースしたデジタルシングル『アオトハル』のミュージックビデオを公開した。

本楽曲は「これから始まる」も「また始める」も変わらない青春。青いまんま駆け抜けていく青春がテーマとなっている楽曲だ。

また、リリースに伴いフリーライブ『青春の彼方へ』ワンマンライブを5月19日(金) 東京 下北沢Shangri-Laにて開催。チケットはソールドアウト。

その他詳細はバンドの公式サイトをチェックしよう。

▼Digital Single 『アオトハル』配信サイト
https://orcd.co/bokula

配信日:2023/5/10
品番:LDSF-10018
レーベル:STAY FREEEE!!!!!!!!

▼『アオトハル』ミュージックビデオ
https://youtu.be/np6dssJGYLk

『青春の彼方へ』ワンマンライブ
5月19日(金) 東京 下北沢Shangri-La
OPEN 18:00 / START 19:00
SOLD OUT!!

[bokula.プロフィール]
広島発4ピース、等身大ロックバンド。
2019年5月Vo.Gt.えいとGt.かじを中心に結成。
作詞作曲を手がける21歳のえいの真っ直ぐな歌声、誰もが共感できる日常を切り取った歌詞とキャッチーなメロディが特徴。
瑞々しいバンドサウンドとは裏腹に、叙情的なライブパフォーマンスも注目を集める。

<<bokula. OFFICIAL SITE>>
Web: https://bokula.jp/
Twitter: https://twitter.com/bokula_bandmate
Instagram:https://www.instagram.com/bokula_official
Tik Tok:https://www.tiktok.com/@bokula_official?_t=8Y8OW6ZpYZd&_r=1


金沢発・プッシュプルポット、5/24(水)『不安定少年』配信リリース&8/4(金)金沢EIGHT HALLにて主催フェス開催決定!

石川県金沢市発4ピース激熱ロックバンド・プッシュプルポットが、5/24(水)に3rd digital single『不安定少年』のリリースと、
8/4(金)に金沢EIGHT HALLにて主催フェスを開催することを発表した。

これらは本日4/30(日)に彼らのホーム・金沢vanvanV4で行った、バンド史上初の金沢ワンマンにて発表されたもの。

5/24(水)発売の3rd digital single『不安定少年』は、今年1月発売の2nd mini album『鼓動』から約4ヶ月ぶりのリリースとなる、3作目の配信シングル。
ジャケット写真はこれまでもCDのアートワークやグッズデザインの数々を手掛けてきた、Ba.Cho.堀内によるもの。

8/4(金)に金沢EIGHT HALLで開催する主催フェス・"笑福絶唱FESTIVAL 2023"のゲストバンドは後日発表となる。
バンドの活動拠点・金沢で今年初開催となる本イベントのチケット1次先行(抽選)は、5/7(日)23:59まで受付中。
その他詳細は公式サイトをチェックしよう。
https://pushpullpot.aremond.net

【リリース情報】
3rd digital single
『不安定少年』
2023年5月24日(水) Release
LDSF-10019

【ライブ情報】
プッシュプルポット pre.
"笑福絶唱FESTIVAL 2023"

2023.8.4(金) 石川 金沢EIGHT HALL
開場 16:00 / 開演 16:30 (20:30 終演予定)

[出演] プッシュプルポット and more...
[チケット] 前売 ¥3,800 (D代別)
▼1次先行(抽選):4/30(日)19:30〜5/7(日)23:59まで
▼一般発売:6/17(土)10:00〜
受付URL:https://eplus.jp/pushpullpot/

【プッシュプルポット OFFICIAL SITE】
Web:https://pushpullpot.aremond.net
Twitter:https://twitter.com/pushpullpot
Instagram:https://www.instagram.com/pushpullpot/
TikTok:https://www.tiktok.com/@pushpullpot
YouTube:https://youtube.com/@pushpullpot
サブスクリプション:https://orcd.co/pushpullpot

【プッシュプルポット プロフィール】
石川県金沢市発4ピース激熱ロックバンド。
メンバーはVo.Gt. 山口 大貴、Gt.Cho. 桑原 拓也、Ba.Cho. 堀内 一憲、Dr.Cho. 明神 竜太郎。
大学の軽音サークルで出会い、2017年に結成。平均年齢は25歳。バンドのコンセプトは” みんな仲良く”。
作詞作曲を手がける Vo.Gt.山口の二面性を持つ歌声と、実体験を元に描かれる楽曲たちが、ときには背中を押し、ときには寄り添う。
熱量溢れるライブパフォーマンスライブが話題を呼び、各地のサーキットフェスでは入場規制を連発。
ライブ本数は年間120本を超える。
2021年4月、LD&Kの新レーベル"STAY FREEEE!!!!!!!!"第一弾アーティストとして初の全国流通盤ミニアルバム『僕らのままで』をリリース。


“湯木慧” 6/4スペシャルワンマンライブの公演名は、「うたうこと」。特設サイトオープン&チケット二次先行受付スタート!


表現することで、”生きる"ことに向き合い、表現することで”生きる”ための感情を揺さぶる創作者”湯木慧”が、
自身の誕生日前日である6月4日(日)に品川・Club eXにて開催するスペシャルワンマンライブの公演名を発表。

その公演名は「うたうこと」。

公演名と同時に湯木のコメントも公開され、
そこには彼女自身の”うたうこと"についての想いが綴られている。

また、4月19日(水) 21時よりチケットの二次先行受付がスタート。
特設サイトもオープンされ、少しずつライブの全貌が明らかになっている。

活動6周年をむかえ、”うたうこと”について改めて向き合った湯木慧が、
今、届けるライブとは。

初の円形ステージでスペシャルなライブになること間違いなしなので、
是非チェックしてほしい。

— 特設サイト —
https://yukiakira.com/utaukoto/

【湯木慧コメント】
誰かが最後に聞く音楽がもしも私の曲だった時
少しでも温かく優しい歌になっているだろうか。
辛い時寄り添うのか、一緒に歌うか、気持ちを代弁するのか
悩んでるうちに零れた想いが多くあったと思う。
後悔しない音楽を作り歌い続けることが、私にとって、使命だと
教えてくれた大切な人がいるから
人をおもうことをやめない限り、歌をうたおうと思った。
また口ばっかりにならないように。
愛を込めて。
うたうこととは。

■ライブ情報
湯木慧スペシャルワンマンライブ「うたうこと」
日程:2023年6月4日(日)
開場 16:00 / 開演 17:00
会場:Club eX

チケット料金:前売指定席 ¥5,800(税込)
チケット二次先行受付期間:4月19日(水) 21:00〜4月30日(日) 23:59
チケット二次先行受付リンク:https://eplus.jp/yukiakira/

■最新リリース情報
Digital Single「春に僕はなくなる」
配信日:3月8日(水)
配信品番:LDTN-0006

・各配信サイト:https://orcd.co/lostmeinthespring
・Music Video:https://youtu.be/WZTosU26eIM

▼湯木慧プロフィール
1998年6月5日 大分県生まれ・埼玉県育ち
「命に向き合ってない人になんか響かなくていい」
表現することで、“生きる”ことに向き合い、“生きる”ための感情を揺さぶる、創作者”湯木慧”。
音が信じられなくなったら目に見えるモノを頼りに、目に見えるモノが信じられなくなったら聴こえてくる音を頼りに、
“耳”で聴く「音楽」と“目”で観る「アート」で無限色の音を描くアーティスト
シンガーソングライターとしての活動だけでなく、CD・グッズ等のアートワークや、植物やアパレルのプロデュース、舞台装飾やミュージックビデオの制作にも深く関わるなど、マルチなフィールドで活動する。

・Official Site:https://yukiakira.com/
・Official Twitter:https://twitter.com/Yuki_Akirart
・Official Instagram:https://www.instagram.com/yukiakirart/


BruteRocks “7thDigitalSingle”「Go,Oh!Oh!」のリリースが決定! リリースパーティも開催決定!!

仙台発4人組ロックバンドBruteRocksが”7thDigitalSingle”「Go,Oh!Oh!」を5/17(水)に配信リリースする事を発表した。
タイトルからキャッチーさが取れる今作は、”何にだってなれた、夢に全力だったあの頃”の気持ちを取り戻すため、心に空いた穴をポップでロックに埋めるそんな一曲。
軽快なギターロックにポップでキャッチーなメロディーが癖になる今作は、思わず手を上げたくなる気持ちにさせるBruteRocksのシンガロングアンセムになるだろう。

▼商品情報
7th Digital Single
BruteRocks『Go,Oh!Oh!』
発売日:2023年5月17日(水)
品番:LDCD-773
レーベル:Living,Dining&kitchen Records
*各サブスクリプションサービスはこちらから→https://orcd.co/bruterocks

リリースに合わせてリリースイベントも決定している。
地元仙台MACANAにて開催予定なので、是非足を運んで欲しい。

▼最新ライブ情報
5/13(土)「MiMiNOKOROCK FES JAPAN」in KICHIJOJI 2023@吉祥寺複数会場
5/21(日) ”Go,Oh!Oh!”Release Party@仙台MACANA
5/22(月) the whimsical glider presents. 『GOOD FLIGHT vol.7』@渋谷Spotify O-Crest
6/25(日) 盛岡the five morioka

最新情報はバンドSNSやHPにて掲載している。
止まらない彼らに是非注目して欲しい。

▼収録曲MV
「Re:Starter」MV
https://youtu.be/p-Qiy9QElzI
「Better Way」MV
https://youtu.be/-hNgJlW2HJM
「Drag Down」MV
https://youtu.be/zo5vv11sJqM
「フローライト」MV
https://youtu.be/lYkTaJvAPVk
「Jaded」MV
https://youtu.be/ibNyqlkIuec
「Brave Heart」MV
https://youtu.be/Tpn-N1Yk9bY
「Ever After」MV
https://youtu.be/w6o1LFdNX_o
「Rock the World」MV
https://youtu.be/1DX3PdluG7Y
「オーバーテイカー」MV
https://youtu.be/OK-HRvgdlrE

▼BruteRocksプロフィール
2014 年仙台にて結成された 4 人組ロックバンド BruteRocks( ブルートロックス )。
Vo,Gt Sota が作詞作曲を手掛け、洋楽を中心とする様々な音楽に影響を受けたメロディアスでキャッチーなボーカルとパワフルなバンドサウンドが織り成す完成度の高い楽曲で仙台市内を拠点に活動中。
地元仙台を始め、全国の大型サーキットイベントを経験。
さらには、東北最大級の音楽フェス「いしがきミュージックフェスティバル」への出演も果たした。 2020 年 3 月に、2nd Full Album"No HEROES Allowed Here" をリリース。
2022年3月からは3ヶ月連続シングルリリースを実施。
中でも2022年3月にリリースした「Re:Starter」はテレビ東京系「モヤモヤさまぁ~ず2」のエンディングテーマ曲に採用されている。
2022年7月には初の全国流通アルバム「ROCK THE WORLD DOWN」がリリースされる。
リリースに伴い、東北・東名阪のツアーも実施するなど現在も地元仙台と都内を中心に勢力的に活動している。

▼インフォメーション
Twitter:https://twitter.com/brute_cantama
Instagram:https://www.instagram.com/bruterocks/
HP:https://www.bruterocks.com/