LD&K、レーベル初期の“青春ミッドナイトランナーズ”他、旧譜配信第八弾!

今年が起業30周年となる代表大谷の記念プロジェクトの一環。
大谷がA&Rプロデューサーとして活躍した「トニー大谷」時代の音源。配信では初解放となります。

先週開始された
Our Hour、Reeferに続き
今週1日よりBobbie's rockin' chair、Apila、青春ミッドナイトランナーズ、DRINKPEDの5タイトルが配信開始。

配信サイト

iTunes Store
Apple Music
Spotify
LINE MUSIC
AWA
amazon music
YouTube Music
KKBOX
Rakuten music
レコチョク
mora
など音楽配信サービス


湯木慧”、新レーベル‟TANEtoNE RECORDS”第一弾作品「拍手喝采」MV公開!! 初のダンスも披露!?

湯木自身の新レーベル‟TANEtoNE RECORDS”より8/8(拍手の日)にリリースとなった
新曲「拍手喝采」のミュージックビデオがYouTubeにてプレミア公開された。

今作も「一期一会」「一匹狼」「スモーク」などの代表曲を手掛けた松本倫大氏が監督を務めた。
4人のダンサーによる印象的なコリオグラフィーは、”Answer”short MV ( https://www.youtube.com/watch?v=tTNcGLge1sc )、
そして6/5に行われた日本橋三井ホールでのワンマンライブのダンス演出も手掛けたキャンベル氏が担当。
さらに、湯木慧が初のダンスを披露しているので要チェックだ。

【”拍手喝采” Music Video】
http://youtu.be/PnrLkuHRhw4

【‟湯木慧”プロフィール】
表現することで、“生きる”ことに向き合い、“生きる”ための感情を揺さぶる鋭いフレーズとメッセージで綴った楽曲と、五感に訴えかける演出を伴うライブパフォーマンスを武器に、シンガーソングライターとしての活動だけでなく、イラストやペイント、舞台装飾、ミュージックビデオの制作などにも深く関わり、自身の個展とライブを融合させた企画等もセルフプロデュースするなどマルチなフィールドで活動する。
2019年、自身の21歳の誕生日である6月5日にシングル『誕生~バースデイ~』でメジャーデビュー。8月7日にはメジャーセカンドシングル『一匹狼』をリリースし、ワンマンライブ「繋がりの心実」をキネマ倶楽部(東京)、Shangri-La(大阪)にて開催。11月にはGallery Conceal Shibuyaにて初の単独個展『HAKOBUne-2019-』を開催し、「音楽」のみならず「アート」面でもその存在をアピールした。
2020年8月19日にメジャーファーストEP『スモーク』をリリース。
23歳を迎えた2021年6月5日に日本橋三井ホールにて初のホールワンマンライブ『拍手喝采』を開催。
そのステージ上で新レーベル“TANEtoNE RECORDS”の設立を発表し、8月8日に第一弾シングル「拍手喝采」をリリース。

【リリース情報】
Digital Single
「拍手喝采」
2021年8月8日(拍手の日)リリース
品番:LDTN-0001

【‟湯木慧”Official Twitter】
https://twitter.com/Yuki_Akirart

【‟湯木慧”Official Instagram】
https://www.instagram.com/yukiakirart/

【‟湯木慧”Official Site】
https://yukiakira.com/


LD&Kがレーベル初期の旧譜を初配信開始!

(株)LD&K(本社:東京都渋谷区宇田川町18-4 代表 大谷秀政)が設立当初からの旧譜の音源配信開始。

今年が起業30周年となる代表大谷の記念プロジェクトの一環。
大谷がA&Rプロデューサーとして活躍した「トニー大谷」時代の音源。配信では初解放となります。

先週開始された
GIANT CHOP、アメリカ☆ヤングに続き
今週28日よりRUNT STARの5タイトルが配信開始。


LD&K新規ラウドプロジェクト『M.A.D Id』1st season始動、 参加クリエイターとして作家/シンガー・ソングライター ハシバタカナリなどが決定

LD&Kの新規事業、渋谷近未来カルチャー研究所の所属スタッフが企画する、新規ラウドプロジェクト『M.A.D Id』の概要が発表された。
随時参加メンバー及びクリエイターを募集していく。

『M.A.D Id』は、ルックス面から女性を幸せにしてきたイケメン達と、それをクリエイティブ面で支えるクリエイターチームで作り上げるアーティスト型プロジェクトとなる。
1st seasonの参加クリエイターとして、悲撃のヒロイン症候群、STRAY SHEEP CLAYMORE、uijin、raymay、miscast、SPARK SPEAKER、MELiSSAなどの楽曲を手掛ける作家/シンガー・ソングライターのハシバタカナリなどが決まっている。


【プロジェクト詳細】
《アーティスト名》M.A.D Id
(読み方/マッドアイディー)

メンバー全員EXECUTIVE PRAYER級。
好きな人に狂ったようにハマることが 自分の身元証明となり、自分の幸福となっていく。
そんなカルチャーを肯定するアーティスト。

先にクリエイティブを制作中、楽曲やデザインの途中経過や打ち合わせの様子などを発信、随時完成したクリエイティブから先行公開していき、最終的にそこに当てはまるアーティストメンバーを決定する内容となっている。

アーティストメンバーの参加基準は「ルックスが良いこと」のみ。
音楽経験は不問としており、一般の方も含めて広く探していく。

決定したアーティストメンバーは1st seasonの活動内容を行い、1st season最後に実施するイベントでの指名本数及び売上集計でランキングが決定。上位メンバーは2nd seasonでの待遇が昇級するシステムを予定している。

■活動予定
《MUSIC》
ラウドやヴィジュアル系、EDMを主軸としたサウンドにて、参加クリエイターが楽曲を制作。
リリースは配信のみ、フィジカルはアパレルブランドと掛け合わせた販売をしていく。

《EVENT/MARCH》
女性が楽しめる依存性が高い貢ぎイベントを、クラウドファンディングを絡めて定期開催予定。
マーチ面ではチェキ、サイリウム、オリジナルシャンパンといった女性が楽しめるラインナップを想定。

《Youtube/TikTok》
クリエイティブの制作過程、アーティストメンバーが音楽人として成長していくストーリーをメインに、チャレンジ系や企画ものなど、決定したアーティストメンバーの個性に合わせた番組を配信予定。

《APPAREL/COSME/MODEL》
グッズとは別ラインのブランド『M.A.D Id』を設立。
参加クリエイターと制作するサンプルを先行で公開し、アーティストメンバーはその着用モデルとしても活動していく。
商品は全て受注生産にてYoutubeチャンネルから販売予定。

◆本プロジェクトでは参加クリエイターを随時募集中!作家、デザイナー、イラストレーター、映像制作、カメラマン、ヘアメイクほか。

【アーティストメンバー及びクリエイター参加希望、ほか全てのお問い合わせ】
https://www.instagram.com/mad_id_official/
DM ldandk.platform@ldandk.com
プロジェクトM.A.D Id担当者宛

【LD&K HP】
https://ldandk.com/


湯木慧、新レーベル“TANEtoNE RECORDS”設立!新曲「拍手喝采」リリース決定!

表現することで‟生きる”ことに向き合い、表現することで‟生きる”ための感情を揺さぶる創作者・湯木慧の
23歳の誕生日である6月5日に開催された初のホールワンマンライブ『拍手喝采』が大盛況のうちに終幕した。

その記念すべき公演最後の演奏曲「ありがとうございました」の前に湯木自身から
新レーベル“TANEtoNE RECORDS”(タネトーンレコーズ)の発足と、レーベル第一弾作品として新曲「拍手喝采」の
リリースが発表された。この楽曲はライブの幕開け1曲目に披露された。

『拍手喝采』と題された2021年1発目となる今回のライブについて湯木は「未来の為に、大事なリスタートのタイミングにしたい」と
コメントしていたが、まさにその通りのライブとなった。

新レーベル名でもある“TANEtoNE”はTANE(種)とNE(根)を合わせた造語で「タネトーン」と読む。
誕生日でもあり記念すべきライブが行われた6/5は二十四節気の一つである芒種(ぼうしゅ)の日で、
種を蒔く日とされている。

"TANEtoNE"
種を蒔いて根を張って木になる。
ここから新たな実を育んでいく湯木慧に注目だ。

〜湯木慧コメント〜
「全ての始まりか。
 未来へ続く為のその粒に希望や命を感じ、見えない所で支え生きる為に這う恐ろしくも美しいその連なりに息を呑む。
 種のように未来へ繋がり根のように這い回り花のように鮮やかに咲いては散り、実をつける。
 そんな作品達を、という想いで作ったレーベルです。
 音楽のみならず、絵や物作りや舞台から映像、湯木の創作全てを、TANEtoNEから発信します。」
                                            

【”湯木慧"プロフィール】

表現することで"生きる"ことに向き合い、“生きる"ための感情を揺さぶる鋭いフレーズとメッセージで綴った楽曲と、五感に訴えかける演出を伴うライブパフォーマンスを武器に、自身の個展とアコースティックライブを融合させた企画等もセルフプロデュースするなどマルチなフィールドで活動する女性アーティスト。
2019年、自身の21歳の誕生日である6月5日にシングル『誕生~バースデイ~』でメジャーデビュー。
8月7日には早くもメジャーセカンドシングル『一匹狼』をリリースし、大阪・東京でワンマンライブ『繋がりの心実』を開催。11月にはGallery Conceal Shibuyaにて自身初の単独個展『HAKOBUne-2019-』を開催、「音楽」のみならず「アート」面でもその存在をアピールした。
2020年6月5日にメジャーファーストEP『スモーク』をリリース。
23歳を迎える2021年6月5日に初のホールワンマンライブ『拍手喝采』が盛大に終幕。
同日に新レーベル“TANEtoNE RECORDS”の設立を発表し、第一弾シングル「拍手喝采」を夏にリリース予定。

【“TANEtoNE RECORDS”映像】
https://yukiakira.com/hakushu-kassai-live/movie

【作品情報】
▼湯木慧
配信シングル「拍手喝采」
2021年夏リリース
*詳細は後日発表

【‟湯木慧”Official Site】
https://yukiakira.com/

【‟湯木慧”Official Twitter】
https://twitter.com/Yuki_Akirart


かりゆし58、デビュー15周年記念日にYouTube生配信 ”一語一宴” 決定!重大発表も!!

今年でデビュー15周年を迎えるかりゆし58が、その記念日となる2/22にYouTubeにて生配信企画を行うことを発表。
タイトルは『かりゆし58 15周年記念生配信〜一語一宴〜』で、15年間を振り返りながら笑いあり、涙あり?!でメンバーが語り合うという、ファン必見の内容。
サブタイトルの「一語一宴(いちごいちえ)」には、祝いの日を共に語り合う宴という気持ちも込められているとのこと。
YouTubeの機能である『SUPER CHAT』も実施されるとのことで、コメントや投げ銭をしながら15周年をお祭り感覚で一緒に楽しめる
特別な夜となるだろう。

2/22はデジタルシングル『HeartBeat』リリース日でもあるので、メンバーから直接リリースに関する話も予定。
さらに、当日は重大発表も用意されているとのことで、どんな記念日になるのか、今から震えて待とう!

【配信詳細】
『かりゆし58 15周年記念生配信〜一語一宴〜』
配信日時:2021年2月22日(月)20:00〜
配信URL:https://youtu.be/NBQrZhAbaUA

【作品情報】
タイトル:HeartBeat
発売日:2021年2月22日(月)
品番:LDCD-686

[収録曲]
1. HeartBeat
2. 小麦色恋心
3. あいをくらえ
4. 掌

【かりゆし58 公式HP】
http://kariyushi58.com/

【かりゆし58YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/user/kariyushitube58


流されず。迎合せず。日食なつこの究道宣言。 3/10(水)に1000枚限定シングル「音楽のすゝめ」、デジタル同時リリース決定

岩手県花巻市出身ピアノ弾き語りアーティストの日食なつこが、2021年3月10日(水)に1000枚限定シングル「音楽のすゝめ」をリリースすること発表した。同日0時より順次、各音楽サイトにて配信も開始される。

カップリングには株式会社パセリホールディングスタイアップ曲「ダンツァーレ」のフルバージョン、日食なつこ自身が行ったサンプリング音源をメロディーに加えた新曲「峰」が並ぶ。
昨年初頭に開催された「△Sing better△Tour」ツアーファイナルを最後に一切の活動が白紙になり、停滞のなかを模索し、新たな挑戦を続けた1年を経て制作に至った今作。2020年4月時点に書き上がっていた「音楽のすゝめ」の歌詞についてはここにきて、”今”に応えるべく書き直しも行われた。
アレンジャーに武部聡志氏を迎え、ついに出来上がった同楽曲は広がる鬱屈感をもまとめて攫い、日食なつこが行き着いたシンプルで爽快な決意表明へと昇華する。
流されず、迎合せず、ひたすらまっすぐ訴える。
指針の1つとなるべく提示されるこの歌に期待し、続報を待ちたい。

【日食なつこコメント】
2019年夏。某大型フェスに出演した際、自分の出番が終わった後に一番大きなステージの大トリのライブを観に行きました。そのステージがそれはもうひっくり返るくらい素晴らしくて、この記憶は絶対忘れたらダメだと思いフェスから帰宅したその夜のうちに衝動に任せて4行だけの歌詞を五線譜の裏に書き殴りました。それが「音楽のすゝめ」サビ部分です。

 あれから1年半。音楽の居場所がすっかり限られてしまった今、あの大トリのステージを観られたことは僥倖だったと感じています。音楽業界総員が停滞した市場に苦しみまくっている今、改めて「音楽ってなんか役に立つのか?」ということを冷静に考えた時、あのステージの光が音が、真っ先に蘇ってきたからです。「理屈じゃねえ。手放せるわけがねえ。音楽が好きだからこんな苦境でも直感で音楽にしがみつくしかないんだ悪いか!」という、音楽馬鹿として超優等生な答えが腹の底から跳ね返ってきました。業界総員、そう逆ギレしていてほしいと願いました。

 音楽を鳴らす者、売る者、浴びる者…全ての音楽人に必ず再び訪れるべき夜明けの時まで、
幻でもいいから夢を見続けることだけはやめずに続けていてほしいです。そして、そのための
1本の旗のような目印が今は必要な時です。
 今作「音楽のすゝめ」、その1本の旗として、世の中に堂々提示します。

 大変な状況の合間を縫って原曲にすばらしき錦の衣を着せてくださったアレンジャー武部さん、及びレコーディングメンバーの皆様、スタッフの皆様のご尽力に改めてお礼申し上げます。

【商品情報】
タイトル:音楽のすゝめ(読み:おんがくのすすめ)
発売日 :2021年3月10日(水)
価格  :3,000円+税
品番  :344-LDKCD
POS  :4580529530555
レーベル:Living,Dining&kitchen Records
形態・仕様:1000枚限定スペシャルパッケージ(BOX仕様)
---CD+コロナ禍を綴った68Pブックレット+歌詞カード
収録曲 :
1. 音楽のすゝめ
2. ダンツァーレ
3. 峰

【「音楽のすゝめ」リリース特設ページ】
https://nisshoku-natsuko.com/AnEncouragementofMusic/
【日食なつこ公式HP】
https://nisshoku-natsuko.com/
【日食なつこTwitter】
https://twitter.com/NSN58


2021年1月13日(水)リリースのキイチビール&ザ・ホーリーティッツの3rdフルアルバム『すてきなジャーニー』より、PUSH曲「すてきなジャーニー」MV公開!

キイチビール&ザ・ホーリーティッツの新曲「すてきなジャーニー」のミュージックビデオがバンドの公式YouTubeチャンネルにてフル公開された。

「すてきなジャーニー」は、2021年1月13日(水)にリリースされるキイチビール&ザ・ホーリーティッツの3rdフルアルバム『すてきなジャーニー』のプッシュ曲にして表題曲。

この曲は、ビートルズ解散後の70年代、彼らに追随するように登場したエレクトリック・ライト・オーケストラ(ELO)、ラズベリーズ、パイロットなどのビートリーポップバンドたちの楽曲を思い起こさせるような、ホーリーでエモーショナルなロッカバラードナンバーに仕上がっている。

MV監督は、キイチビール&ザ・ホーリーティッツの初期の代表曲「パウエル」や、TENDOUJI、teto、MONO NO AWAREなどのMV、様々なアーティストの秀逸なライブ映像で知られる映像作家の元。大きい意味での誕生と絆のサイクル、生命のサークルとその行方を語るこの映像は、バンドのソングライターKDの本質的なメッセージを十二分に捉え感動へといざなう。必聴必見!

▼「すてきなジャーニー」MV
https://youtu.be/zejAeMfUOAA
監督: 元(@tya_han)
海中撮影協力 : 草地ゆき

【アルバム『すてきなジャーニー』について】
伝統的和製ロックバンドの香りを漂わせ、熱のある歌謡性を高めるキイチビール&ザ・ホーリーティッツの3rdフルアルバム『すてきなジャーニー』。これは、2019年7月に活動の無期限休止を発表した村上貴一(キイチビール)が不在の中、コーラス担当だったKDがソングライティング/ボーカル/ギターを引き受け、バンド活動を継続する道を選んだ彼らが満を持して完成させた4人体制初の、バンドとしては3枚目のフルアルバムとなる。

今作は、1年を超える彼らの旅の軌跡であり、ここから始まる新しい旅を後押しする熱い胸騒ぎのパスポートだ。ジャケットデザインは、2ndフルアルバム『鰐肉紀譚』に続き、半芸術家/デザイナーの小田島等氏。
~高鳴る胸と酩酊の夜の向こう側に立ち昇る鮮やかな言葉と旋律~
KDが紡ぎ出す言葉とメロディーには、愛することのもどかしさと難しさを感じながらも前を向いてしっかりと歩む一人の人間としての女性の姿がある。喜怒哀楽の朝を迎え、夜を越えていく「彼女」は、時にKD自身と重なり、その瞬間に鳴り響くその声と4人の楽器は、音楽の範疇をやすやすと越え、目に見えないエネルギーの塊となって聴く者に迫る。
いつか目にした高速道路の朝焼け、登校の朝に鼻をくすぐる湿った空気の匂い、耳元でささやく近くて遠い声。そんな普通だけどとてつもなく特別な記憶に寄り添い続けるのがポップミュージックの使命だとしたら、それを死守する覚悟が今のキイチビール&ザ・ホーリーティッツの4人には、ある。熱い胸騒ぎをあなたに。

~ジャーニー to すてきなジャーニー~
2019年7月に4人体制となった彼らは、早くも同年10月に1stデジタルシングル「夜明けをさがして/さよならともだち」をリリースし、その高いソングライティング能力をファンや関係者に示した。その後も2020年5月に2ndデジタルシングル「妄想デート/オールドな輝きの」、同年10月に3rdデジタルシングル「ときのほうがく/ラッキークレイジーアワー」をリリースし、王道とも言えるKB&HT流のロック&ポップスを鮮やかに展開してきた。この1年超えの旅の軌跡が、今作『すてきなジャーニー』となって結実した。

【商品情報】
キイチビール&ザ・ホーリーティッツ
3rdフルアルバム『すてきなジャーニー』

<収録曲>
1.ときのほうがく (4:06) remastered
2.オールドな輝きの (2:49) remastered
3.妄想デート (3:25) remastered
4.ロッカマン通り (2:11)
5.ゆめみるころがおわっても (4:43)
6.夜明けをさがして (3:29) remastered
7.すてきなジャーニー (4:39) 
8.ラッキークレイジーアワー (2:09) remastered

All songs written by KD

発売日:2021/01/13/Wed
価格:¥1,800(税抜)
品番:KBHT-0010
形態:CD
レーベル:PTA/Living, Dining and Kitchen Records

タワーレコードONLINE URL
https://tower.jp/item/5127456

☆下記、配信ストアよりアラカルト&サブスク配信
<アラカルト> iTunes, Amazon Music mp3
<サブスクリプション> AppleMusic, Spotify, YouTubeMusic, Amazon Music unlimited,LINE MUSIC

【キイチビール&ザ・ホーリーティッツ公式HP】
http://kiichibeer.com/
【キイチビール&ザ・ホーリーティッツ公式Twitter】
https://twitter.com/kiichibeer


打首獄門同好会、アルバムリリース&ツアー開催決定、新アー写も公開

打首獄門同好会のニューアルバム「2020」が11月18日(水)にリリースされることが発表された。
今作は、ミュージックビデオが公開されている「明日の計画」「筋肉マイフレンド」「サクガサク」の3曲に加え、コロナ禍の日常で制作され1分ソングとしてTwitter上に公開されていた短編曲を、新たに完全版としてレコーディングした楽曲など、全8曲収録さている。
価格もタイトルに合わせ2,020円となっている。

同時に最新のアーティスト写真も公開された。
これまで打首獄門同好会のアー写はドット調の絵や漁船上で撮影されたもの、
米農家に扮したものなど一風変わったアーティスト写真ばかりであったが、
今回はアルバムにも収録されている「新型コロナウイルスが憎い」の気持ちをストレートに表現したビジュアルとなっている。

さらに、11月より全国6会場をわまるワンマンツアーの日程も発表もされた。
無情にも中止となってしまった前ツアーファイナルの2月より9ヶ月ぶりのツアーとなり、
今回のツアーファイナルは来年1月ぴあアリーナにて開催される。
チケット販売日などの詳細は後日発表されるとのことなので続報をチェックしよう。

打首獄門同好会「2020」特設サイト
https://uchikubi.site/2020/

【アルバム】
2020年11月18日(水)発売
アーティスト:打首獄門同好会
タイトル:2020
価格:2,020円(税別)
品番:341-LDKCD

収録曲:(曲順未定)
・筋肉マイフレンド
・サクガサク
・明日の計画
・新型コロナウイルスが憎い(2020収録版)
・牛乳推奨月間(完全版)
・ニンニクは正義(完全版)
・足の筋肉の衰えヤバイ
・未公開新曲(タイトル未定)

【ツアー】
〈新型コロナウイルスが憎いツアー(仮)〉
2020年11月30日(月)@Zepp OsakaBayside
2020年12月4日(金)@Zepp Nagoya
2020年12月6日(日)@Zepp Fukuoka
2020年12月10日(木)@Zepp Sapporo
2020年12月17日(木)@Zepp Haneda
2021年1月11日(月・祝)@ぴあアリーナMM
→チケット発売日等の詳細は後日発表


かりゆし58、新アルバムより新曲先行配信リリース決定!

2/22(土)に2年4ヶ月ぶりの新アルバム『バンドワゴン』のリリースが決定しているかりゆし58。
発売前のアルバムより「千惚り万惚り」の先行配信リリースが発表された!

「千惚り万惚り」は知名定男氏訳による沖縄の言葉で紡がれた美しい愛の歌だが、歌詞とはギャップのあるキャッチーなサビが耳から離れなくなり心踊る楽曲となっている。
前川真悟(Ba./Vo.)がネーネーズに楽曲提供したものをセルフカバーしており、ネーネーズバージョンの「千惚り万惚り」も併せて聴くとより一層楽曲を楽しめるはずだ。

“千惚り万惚り"という言葉は『千ほどにも万ほどにも惚れています。』という意味でネーネーズの代表曲「No Woman, No Cry」にも出てくる言葉が繰り返され、かりゆし58の沖縄への想いと愛と音楽を純粋に楽しませてくれる魅力の詰まった1曲。

音源も全国一斉解禁となっており、全国に沖縄の風が優しく楽しく吹き込むだろう。

アルバム発売に合わせたツアーも発表されているので、ライブ会場でどのように披露されるのかしっかり聴き込んで今から期待して待とう!

【作品情報】
タイトル:『千惚り万惚り』
発売日:2020年1月31日(金)
品番:LDCD-674
POS:4580529538315
配信限定リリース

【アルバム&ツアー特設ページ】
https://ldandk.com/kariyushi58/bandwagon/

【ツアースケジュール】

『ハイサイロード2020-バンドワゴン-』

3/22(日)【沖縄】桜坂セントラル
4/4(土)【静岡】SOUNDSHOWER ark 清水
4/10(金)【茨城】水戸ライトハウス
4/11(土)【神奈川】横浜BAYSIS
5/3(日)【福島】郡山HIP Shot
5/4(月祝)【秋田】秋田Club SWINDLE
5/6(水祝)【宮城】仙台JUNKBOX
5/9(土)【石川】金沢GOLD CREEK
5/10(日)【新潟】新潟GOLDEN PIGS RED STAGE
5/28(木)【兵庫】神戸チキンジョージ
5/30(土)【岐阜】岐阜CLUB-G
5/31(日)【長野】長野ライブハウスJ
6/6(土)【長崎】長崎DRUM Be-7
6/7(日)【鹿児島】鹿児島CAPARVO HALL
6/13(土)【岡山】岡山YEBISU YA PRO
6/14(日)【広島】広島 LIVE VANQUISH
6/20(土)【滋賀】滋賀U☆STONE
6/21(日)【京都】KYOTO MUSE
6/27(土)【奈良】奈良ネバーランド
6/28(日)【和歌山】和歌山 CLUB GATE
7/3(金)【愛知】名古屋ダイアモンドホール
7/4(土)【埼玉】HEAVEN'S ROCK さいたま新都心VJ-3
7/18(土)【福岡】福岡DRUM LOGOS
7/23(木祝)【高知】高知CARAVANSARY
7/24(金祝)【香川】高松DIME
7/26(日)【愛媛】松山サロンキティ
7/31(金)【北海道】札幌 cube garden

【作品情報】
タイトル:『バンドワゴン』
発売日:2020年2月22日(土)
品番:LDCD-50139
POS:4580529530326
価格:¥3,200(税別)

[収録曲]
1.声のジェット機:宇徳敬子
2.千惚り万惚り
3.GO!MangoMan
4.太陽のひと:あびこめぐみ
5.カケラ
6.ミックスナッツとロックグラス
7.バンドワゴン-5seats-
8.Endroll
9.REALITY
10.桜花謳歌
11.ノック
12.赤夢波-KAMUNAMI-
13.True
14.シャララ ティアラ
15.Unity-結仁庭-

【他ライブ情報】
1/25(土)【東京】柳原和也presents[378〜ハッピーバースデー1人ワンマン2マン〜]
2/1(土)【愛知】RAD CREATION presents でらロックフェスティバル2020 powered by @FM
3/14(土)【鹿児島・沖永良部島】第40回フラワーフェスティバル

【かりゆし58 公式HP】
http://kariyushi58.com/