福岡拠点のオルタナティブポップバンド、NYAIの3rdフルアルバム『Head of triangle』、11月18日(水)リリース決定!合わせて10月28日(水)に先行デジタルシングル『Swamp & zombies/ニャンニャンワールド2 (SZK remix)』の配信がスタート!

数々の歴史的ロックスター/ポップスターを輩出した音楽の聖地<福岡>を拠点に、日本そして世界にネクストウェーヴを飛ばす5ピースオルタナティブポップバンド、NYAI。
2019年7月度のタワーレコード【タワレコメン】に選出され、CDショップ大賞2020九州ブロック賞に輝いた2ndフルアルバム『HAO』(完全自主制作盤)から1年4ヶ月、音楽事務所<LD&K>所属第一弾の3rdフルアルバム『Head of triangle』(ヘッドオブトライアングル)のリリースが11月18日(水)に決定した。
合わせて、10月28日(水)にアルバム収録プッシュ曲「Swamp & zombies」と、先日MVが公開されたアルバム未収録曲「ニャンニャンワールド2 (SZK remix)」とのカップリングの先行デジタルシングルの配信がスタートする。

NYAIのソングライター/ボーカル/ギターのtakuchanは90年代のオルタナティブ・ミュージックを「当たり前のポップミュージック」として翻って体感し、血と肉にしてきた人物だ。
彼と彼の産み出す音楽に賛同する合計5人のNYAIが、数年前のある日のリハーサルスタジオで鳴らし始めた幾つかの未知の音の先にこの新しいアルバム『Head of triangle』があると考えると、とてもロマンチックで愛しい気持ちになる。
濁った思惑や作戦の乱反射がなく、ただひたすらに真っ直ぐでひしゃげた音のウェーブで紡ぐ、ロック&ポップのバンドサウンド。意外と当たり前じゃなくなった「バンドの音楽」がここには沢山詰まってる。
1stシングル(アナログ&配信)収録の「Pomason」「tape drug」、3rdシングル(配信限定)の新曲「Swamp & zombies」のリマスタリングバージョンを含む、全10曲収録。
https://ldandk.com/nyai/head_of_triangle/ (新譜特設ページ)

10月28日(水)に配信がスタートする先行デジタルシングル『Swamp & zombies/ニャンニャンワールド2 (SZK remix)』のM2「ニャンニャンワールド2 (SZK remix)」のMVはこちら。

【「ニャンニャンワールド2 (SZK remix)」MV】
https://youtu.be/1b5caoAg5e8


福岡を拠点とする、5ピースオルタナティブポップバンド、NYAI。メンバーは、takuchan (vo,gt,song writing)、ABE (vo,key)、たにがわシュウヘイ (ba)、 showhey (gt)、アヤノ・インティライミ(dr)。 地元福岡で独自のセンスを活かしたアートワーク(CDジャケットやMV含め、vo/gtのtakuchan制作)を含む自主音源を制作し、所謂DIY活動をマイペースで行ってきた5ピースオルタナティブポップバンド、NYAI。 DIY精神は継続しつつ、新たなる拡がりを追求すべく、縁あって2020年1月より音楽事務所LD&Kに所属。 初期段階より、分かる人には分かるポップでオルタナティヴなギターロックサウンドで地元のハイセンスな個人イベンターや媒体関係者を虜にする。80年代末から90年代にかけて多発した英国/米国/日本などのオルタナティヴなバンド/ユニット/アーティス トなどにルーツを持ちつつ、独自の日本語感覚で2020年以降の新たなるジャパニーズバンドポップスの潮流の一角を形成する予感がひしひしと。

16年9月に1stフルアルバム『OLD AGE SYSTEMATIC』(自主制作盤)、19年7月に2ndフルアルバム『HAO』(自主制作盤/7月度タワーレコード【タワレコメン】/CDショップ大賞2020九州ブロック賞)を全国流通でリリース。 福岡在住のスタイルながら、各地のライブイベント/サーキット、ツアーバンドのゲストなど、ラブコールが日々増加中。合わせて、ラジオ『SPITZ 草野マサムネのロック大陸漫遊記』や SPITZ のファンクラブ会報誌 『Spitzbergen』、音楽サイト『REAL SOUND』、そして『POPEYE』2019年11月号(特集:いま、聴きたい音楽ってなんだろう?)でもカラー1P (漫画家・渋谷直角さんによる、コミック形式のライブレポ)で紹介されるなど、全国的にじわじわと存在感が高まる。1stアナログシングル「Pomason/tape drug」(20.1.22release)リリース時にも福岡を中心とした主要なラジオステーションでのオンエアや露出も大幅に実現し、2月にはフジテレビ系の音楽番組『LOVE MUSIC』内の先取りNEW COMERコーナー「Come music」にも登場!更に4月には2ndフルアルバム『HAO』に収録されている人気曲「Yumeshibai」「Chinese daughter」のニューミックスver.を収録した2ndアナログシングル(20.4.22release)をリリースした。

【新譜情報】
アーティスト:NYAI
タイトル:『Head of triangle』(ヘッドオブトライアングル)

<収録曲>
01.Triangle head <読み:トライアングルヘッド>
02.Swamp & zombies <読み:スワンプアンドゾンビーズ> (remastered)
03.tape drug <読み:テープドラッグ> (remastered)
04.Cheap sentimentalism <読み:チープセンチメンタリズム>
05.Interlude <読み:インタールード>
06.Pomason <読み:ポマソン> (remastered)
07.Sunshower <読み:サンシャワー>
08.Good sleep <読み:グッドスリープ>
09.Calendula <読み:カレンデュラ>
10.Lucky song <読み:ラッキーソング>

発売日:2020/11/18
価格:¥2,000(税抜)
品番:NYAI-007
形態:CD
レーベル:PTA/living, dining and kitchen Records

タワーオンラインURL
https://tower.jp/item/5105045

【新譜情報】
アーティスト:NYAI
タイトル:『Swamp & zombies/ニャンニャンワールド2 (SZK remix)』

1.Swamp & zombies <読み:スワンプアンドゾンビーズ>
2.ニャンニャンワールド2 (SZK remix) <読み:ニャンニャンワールドツー (スザクリミックス)>

配信日:2020/10/28
品番:NYAI-006
形態:配信
レーベル:PTA/living, dining and kitchen Records

【NYAI公式HP】
http://takumahatensi.wixsite.com/nyai-on-web
【NYAI公式Twitter】
@nyaiband


NYAI初のクラウドファンディング企画で誕生したCF限定アルバム『N¥A!』に収録されている「ニャンニャンワールド2」MV公開!

福岡を拠点とする最重要オルタナティブポップバンドにして2020年のスーパーダークホース、NYAI。
彼らの初のクラウドファンディング企画「NYAIの新たな挑戦!全曲新曲&完全自宅録音アルバムつくります!」(2020年5月〜7月)で誕生したCF限定アルバム(CD&カセットテープ)『N¥A!』に収録されている「ニャンニャンワールド2」のSZK remixバージョンを使用したMVが公開されました。

こちらは、<新曲MVにメンバーが描いた似顔絵にて出演!>というCFのリターンの一つで、この楽曲のボーカルを担当しているABEが描いた支援者の方々の似顔絵を使用し、takuchanが制作したアニメーション作品です。初期コンピューターゲームへのオマージュが炸裂したニャンとも素晴らしいNYAIちゃんワールドを堪能して下さい。

▼「ニャンニャンワールド2」MV
https://youtu.be/1b5caoAg5e8
MV制作:takuchan/ABE(from NYAI)

☆SZK⇒神奈川在住のトラックメーカー/ドラマー/エンジニア(東京カランコロン/グッバイフジヤマなどを担当)。

地元福岡で独自のセンスを活かしたアートワーク(CDジャケットやMVを含め、vo/gtのtakuchan制作)を含む自主制作音源を制作し、所謂DIY活動をマイペースで行ってきた5ピースオルタナティブポップバンド、NYAI。
DIY精神は継続しつつ、新たなる拡がりを追求すべく、縁あって2020年1月より音楽事務所LD&Kに所属。 初期段階より、分かる人には分かるポップでオルタナティヴなギターロックサウンドで地元のハイセンスな個人イベンターや媒体関係者を虜にする。80年代末から90年代にかけて多発した英国/米国/日本などのオルタナティヴなバンド/ユニット/アーティス トなどにルーツを持ちつつ、独自の日本語感覚で2020年以降の新たなるジャパニーズバンドポップスの潮流の一角を形成する予感がひしひしと。 16年9月に1stフルアルバム『OLD AGE SYSTEMATIC』(自主制作盤)、19年7月に2ndフルアルバム 『HAO』(自主制作盤/7月度タワーレコード【タワレコメン】/CDショップ大賞2020九州ブロック賞)を全国流通でリリース。 福岡在住のスタイルながら、各地のライブイベント/サーキット、ツアーバンドのゲストなど、ラブコールが日々増加中。合わせて、ラジオ『SPITZ 草野マサムネのロック大陸漫遊記』や SPITZ のファンクラブ会報誌 『Spitzbergen』、音楽サイト『REAL SOUND』、そして『POPEYE』2019年11月号(特集:いま、聴きたい音楽ってなんだろう?)でもカラー1P (漫画家・渋谷直角さんによる、コミック形式のライブレポ)で紹介されるなど、全国的にじわじわと存在感が高まる。1stアナログシングル「Pomason/tape drug」(20.1.22release)リリース時にも福岡を中心とした主要なラジオステーションでのオンエアや露出も大幅に実現し、2月にはフジテレビ系の音楽番組『LOVE MUSIC』内 の先取りNEW COMERコーナー「Come music」にも登場!更に4月には2ndフルアルバム『HAO』に収録さ れている人気曲「Yumeshibai」「Chinese daughter」の2曲のニューミックスver.を収録した2ndアナログ シングル(20.4.22release)をリリースし、ネクストステージに向かう準備を着々と進めている模様!続報を待とう。
まさにfrom Fukuoka to everywhereな2020年のスーパーダークホース!!

【NYAI公式HP】
http://takumahatensi.wixsite.com/nyai-on-web

【NYAI公式Twitter】
@nyaiband

“NYAN NYAN WORLD 2”is a new song from NYAI’s brand new crowdfunding limited album (CD/cassette tape)“N¥A!”. This music video version is remixed by SZK, a gifted trackmaker living in Tokyo. The video has been created by takuchan, leader, singer and songwriter from NYAI (People’s faces were drawn by 2nd singer and keyboardist ABE). In this animated video, they are paying homage to early Japanese computer games. Please watch the way their passion explose!

NYAI is an alternative five piece rock band formed and living around Fukuoka city which is placed in the southern part of Japan.
Their music style is influenced by the late 80s to 90s alternative pop and rock bands and artists from US, UK and Japan, such as Flaming Lips, Pavement and Cornelius. Nevertheless, their music can be described as very much original NYAI music for the people living in the 21st century.
It is authentic, futuristic, realistic and much more fun to listen to for the everyday people in the world today.
Watch out for the NYAI music or they might catch YOU! !
Please listen to their music with several music download/streaming services.


福岡在住のオルタナポップバンド、NYAIの2ndアルバム『HAO』収録の人気曲「Yumeshibai」「Chinese daughter」の最新アップグレードバージョン、アナログ7inchで発売決定!! 更に今夜、フジテレビ系「LOVE MUSIC」にNYAIが初登場!!

福岡在住の最重要オルタナポップバンドにして2020年のスーパーダークホース、NYAIが2ndアナログ7inchシングル(初回製造限定)「Yumeshibai/Chinese daughter」を2020年4月22日(水)にリリースすることを発表した。
両曲は、2019年7月にリリースされた彼らの2ndアルバム『HAO』(7月度タワレコメン選出)に収録されている人気曲の最新アップグレードバージョン(2020ver.)。「Yumeshibai」はボーカル/ギター/ソングライティング担当のtakuchan、「Chinese daughter」はボーカル/キーボード担当のABEがそれぞれメインボーカルを担う。
一筋縄ではいかないポップでオルタナな“ニャイちゃんワールド”が凝縮されたマストバイ・ディスクの誕生です。予約受付も開始!!
更に今夜(2/9 24:30~25:25)、フジテレビ系の人気音楽番組「LOVE MUSIC」内の先取りニューカマーコーナー「Come music」にてNYAIが紹介されます、お楽しみに!

地元福岡で独自のセンスを活かしたアートワーク(CDジャケットやMV含め、vo/gtのtakuchan制作)込みの自主制作音源を作り、所謂DIY活動をマイペースで行ってきた5ピースロックバンド、NYAI。アートワークなどのDIYマインドは継続しつつ、新たなる拡がりを追求すべく、縁あって2020年1月より音楽事務所LD&Kに所属。

早い段階より、分かる人には分かるポップでオルタナティヴなギターロックサウンドで地元のハイセンスな個人イベンターや媒体関係者を虜にする。80年代末から90年代にかけて多発した英国/米国/日本などのオルタナティヴなバンド/ユニット/アーティストなどにルーツを持ちつつ、独自の日本語感覚で2020年以降の新たなるジャパニーズバンドポップスの潮流の一角を形成する予感がひしひしと。

2016年9月に1stフルアルバム『OLD AGE SYSTEMATIC』、2019年7月に2ndフルアルバム『HAO』 (7月度タワーレコード【タワレコメン】に選出)を全国流通でリリース。

福岡在住のスタイルながら、各地のライブイベント/サーキット、ツアーバンドのゲストなど、様々なラブコールが日々増加中。合わせて、ラジオ『SPITZ草野マサムネのロック大陸漫遊記』やSPITZ のファンクラブ会報誌『Spitzbergen』、音楽サイト『REAL SOUND』、そして雑誌『POPEYE』2019年11月号(特集:いま、聴きたい音楽ってなんだろう?) でもカラー1P(NYAIの大ファンの漫画家<渋谷直角さん>による、コミック形式のライブレポ)で紹介されるなど、全国的にじわじわと存在感が高まってる模様。

1stアナログ7inchシングル『Pomason/tape drug』リリース時にも福岡を中心とした主要なラジオステーションでのオンエアやゲスト出演も実現し、にわかに注目を集めるfrom Fukuoka to everywhereな2020年のスーパーダークホース!!

【新譜情報】
アーティスト:NYAI
タイトル:「Yumeshibai/Chinese daughter」
1.Yumeshibai(2020ver.)<読み:ゆめしばい>
2.Chinese daughter(2020ver.)<読み:ちゃいにーずどーたー>

発売日:2020/4/22
価格:¥1,364(税抜)
形態:アナログ7inch
備考:初回製造限定盤
レーベル:PTA/living, dining and kitchen records

タワーレコードオンラインURL
https://tower.jp/item/5022597

【NYAI公式HP】
http://takumahatensi.wixsite.com/nyai-on-web

【NYAI公式Twitter】
@nyaiband