クラウドファンディング "we fan” 新サポートプログラム始動!

<we fanコメント>- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
“新型コロナウィルス感染拡大で2度目の非常事態宣言に伴うwe fanサポートプログラムについて”

この度新型コロナウィルスの被害に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
弊社が身を置く、飲食、音楽業界でも相次ぐ時短営業、イベント中止、自粛を余儀なくされ、日頃の当たり前の営業や活動が出来ない状況になっております。
当事者であり且つプラットフォーム保持者である弊社が、皆様に対して何か出来ることはないかという思いで今回新たなプログラムを開始させて頂きます。

ウィルスという目視できない恐怖に対し、経営的観点はもちろん関わる全ての皆様のことを考えると、精神的にも莫大な影響があると弊社も身を持って実感しております。
1日も早い事態の収束により、飲食店及び音楽を愛するアーティスト及び関係者の皆様、そして全てのお客様に平穏な日常が戻りますことを願っております。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

クラウドファンディングサービス「we fan」を運営する株式会社エル・ディー・アンド・ケイ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:大谷秀政)は、新型コロナウィルスの影響で飲食店舗、ライブハウス様、休業、時短営業、ライブの中止もしくは延期となったアーティストや事務所様を支援するクラウドファンディングプログラム(以下、本プログラム)を開始することを発表した。

☆二大キャンペーン企画概要☆

①【プロジェクト手数料キャンペーン】
弊社による審査後、通常手数料13%のところ、8%(※サービス手数料・決済手数料込み)で実施していただけます。

■キャンペーン①対象申し込み期間
2月7日(日) 23:59まで

■対象者
審査を通過し、且つプロジェクトを開始できる
飲食事業者・ライブハウス事業者・飲食店舗やライブハウス支援目的でのプロジェクト実行者

新型コロナウィルスの影響で休業、時短営業でお困りの飲食店、ライブハウス事業者の皆さま
ライブハウスで開催予定していたイベントや興行等が中止もしくは延期となり、会場費や運営費などの損失が発生したイベント及び興行の主催者及び関係者
上記開催内容変更に伴い、イベントのオンライン配信など不特定多数の接触を防いだ形での開催に変更することで、新たに運営費などが発生したイベント及び興行の主催者及び関係者

※Keep it All方式、All or Nothing方式問いません。
※弊社内で定めている基準に沿って、審査を行っております
審査には最短即日〜3日掛かる旨ご了承ください。
※プロジェクトの内容が公序良俗に反しないこと

■内容
手数料が期間限定で13%→8%でご利用頂けます。

■キャンペーン参加方法
wefanホームページかLINE公式アカウントからお問い合わせください。

②【「おまかせ安心プラン」手数料無料キャンペーン】
目標はあるけど、何から始めれば良いのか分からない方に・・・
適切な金額設定〜プロジェクト本文〜画像作成〜宣伝PR〜リターン企画・作成・発送まで
wefanが今まで培ってきたクラウドファンディング成功のテンプレートであなたを全力サポートします!

■キャンペーン②対象期間
2月7日(日) 23:59まで

■対象者
対象期間までに審査を通過し、且つプロジェクトを開始できる実行者

■内容
適切な金額設定〜プロジェクト本文〜画像作成〜宣伝PR〜
リターン企画・作成・発送まで専任担当者が親切・丁寧に提案、サポートします
※キャンペーン中別途料金は一切掛かりません

■キャンペーン参加方法
wefanホームページかLINE公式アカウントから
「安心おまかせプランを選択します」とお伝えください

【”we fan”特設サイト】
https://ldandk.com/wefan/

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

LINEでのお問い合わせも開始!
クラウドファンディングに興味はあるけど、やり方がわからない、忙しくてそこまで手が回らない、という方は、
まずは気軽にLINEで相談下さい!

【LINE公式アカウント】
https://lin.ee/ESYflCZ

we fanでは本プログラムにおけるサポートを通じ、新型コロナウィルスの影響を受けた皆様の支援に努めてまいります。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

<クラウドファンディングとは?>
「クラウドファンディング」とは、「群衆(Crowd)」と「資金調達(Funding)」という言葉を組み合わせた造語で、インターネットを通じて不特定多数の人に資金提供を呼びかけ、趣旨に賛同した人から資金を集める方法です。
・そもそもwefanって?
音楽レーベル、カフェ経営など多岐にわたる事業を行うLD&Kのクラウドファンディングサービス。目標金額達成率No.1を誇るプラットフォームです。音楽レーベル、マーチャンダイジング、アーティストマネジメントのノウハウを活かしてプロジェクトスタートまでは勿論のこと、リターンに関しても業界のプロがサポート致します!

<例1>「日食なつこの本領発揮。1発録りで20曲宅録ベストアルバム制作計画。」:1218%達成!
https://wefan.jp/crowdfunding/projects/nisshokunatsuko2020
<例2>「Home Sweet Home おうちでカフェタイム~宇田川カフェグループの家カフェプロジェクト?」:327%達成!
https://wefan.jp/crowdfunding/projects/udagawa-cafe

【”we fan"公式ホームページ】
https://wefan.jp


流されず。迎合せず。日食なつこの究道宣言。 3/10(水)に1000枚限定シングル「音楽のすゝめ」、デジタル同時リリース決定

岩手県花巻市出身ピアノ弾き語りアーティストの日食なつこが、2021年3月10日(水)に1000枚限定シングル「音楽のすゝめ」をリリースすること発表した。同日0時より順次、各音楽サイトにて配信も開始される。

カップリングには株式会社パセリホールディングスタイアップ曲「ダンツァーレ」のフルバージョン、日食なつこ自身が行ったサンプリング音源をメロディーに加えた新曲「峰」が並ぶ。
昨年初頭に開催された「△Sing better△Tour」ツアーファイナルを最後に一切の活動が白紙になり、停滞のなかを模索し、新たな挑戦を続けた1年を経て制作に至った今作。2020年4月時点に書き上がっていた「音楽のすゝめ」の歌詞についてはここにきて、”今”に応えるべく書き直しも行われた。
アレンジャーに武部聡志氏を迎え、ついに出来上がった同楽曲は広がる鬱屈感をもまとめて攫い、日食なつこが行き着いたシンプルで爽快な決意表明へと昇華する。
流されず、迎合せず、ひたすらまっすぐ訴える。
指針の1つとなるべく提示されるこの歌に期待し、続報を待ちたい。

【日食なつこコメント】
2019年夏。某大型フェスに出演した際、自分の出番が終わった後に一番大きなステージの大トリのライブを観に行きました。そのステージがそれはもうひっくり返るくらい素晴らしくて、この記憶は絶対忘れたらダメだと思いフェスから帰宅したその夜のうちに衝動に任せて4行だけの歌詞を五線譜の裏に書き殴りました。それが「音楽のすゝめ」サビ部分です。

 あれから1年半。音楽の居場所がすっかり限られてしまった今、あの大トリのステージを観られたことは僥倖だったと感じています。音楽業界総員が停滞した市場に苦しみまくっている今、改めて「音楽ってなんか役に立つのか?」ということを冷静に考えた時、あのステージの光が音が、真っ先に蘇ってきたからです。「理屈じゃねえ。手放せるわけがねえ。音楽が好きだからこんな苦境でも直感で音楽にしがみつくしかないんだ悪いか!」という、音楽馬鹿として超優等生な答えが腹の底から跳ね返ってきました。業界総員、そう逆ギレしていてほしいと願いました。

 音楽を鳴らす者、売る者、浴びる者…全ての音楽人に必ず再び訪れるべき夜明けの時まで、
幻でもいいから夢を見続けることだけはやめずに続けていてほしいです。そして、そのための
1本の旗のような目印が今は必要な時です。
 今作「音楽のすゝめ」、その1本の旗として、世の中に堂々提示します。

 大変な状況の合間を縫って原曲にすばらしき錦の衣を着せてくださったアレンジャー武部さん、及びレコーディングメンバーの皆様、スタッフの皆様のご尽力に改めてお礼申し上げます。

【商品情報】
タイトル:音楽のすゝめ(読み:おんがくのすすめ)
発売日 :2021年3月10日(水)
価格  :3,000円+税
品番  :344-LDKCD
POS  :4580529530555
レーベル:Living,Dining&kitchen Records
形態・仕様:1000枚限定スペシャルパッケージ(BOX仕様)
---CD+コロナ禍を綴った68Pブックレット+歌詞カード
収録曲 :
1. 音楽のすゝめ
2. ダンツァーレ
3. 峰

【「音楽のすゝめ」リリース特設ページ】
https://nisshoku-natsuko.com/AnEncouragementofMusic/
【日食なつこ公式HP】
https://nisshoku-natsuko.com/
【日食なつこTwitter】
https://twitter.com/NSN58


かりゆし58、デビュー15周年記念日に新作リリース決定!

2021年にデビュー15周年を迎えるかりゆし58が、デビュー記念日に配信限定リリースをすることが
大晦日に沖縄にて行われたイベント「Smile Count Down Live in Okinawa 2020-2021」にて発表された。

“Smile Count Down Live in Okinawa"は、BEGIN、MONGOL800、HY、DIAMANTES、かりゆし58など沖縄を
代表とするアーティストが集い、県内外の人たちと一緒に“笑顔”で年を越そう、という想いから始まった大晦日恒例のイベント。
初回の主催だったMONGOL800のキヨサクが「親(ホスト役)をどんどん交換しながら、毎年やりたい」と宣言したことから始まり、
今年で4回目の開催を迎える。
そして、今年はかりゆし58がホストと大トリを務め、カウントダウンから新年の瞬間を彼らの代表曲「オワリはじまり」で祝った。

デビュー15周年となる、2021年2月22日にリリース予定で、作品タイトルは『HeartBeat』、表題曲と数曲が収録予定。
「HeartBeat」はメンバーがそれぞれに歌詞を書きそれぞれが歌うという共同作品で、2020年にリリースされたアルバム『バンドワゴン』のレコーディングの際に録音し、1年間暖めていた秘蔵曲だ。

病気で休養していたドラム中村洋貴が、2020年にバンドに復帰。
サポートメンバー含めた5人で新たな出発への覚悟を象徴するかのような重厚な「バンドワゴン」。
「HeartBeat」は「バンドワゴン」とは対照的な印象だが、メンバーのカラーが散りばめられつつカラフルに陽気で楽しい1曲に
まとまったこの曲にも、メンバー全員が揃った彼らの再出発への希望が込められている。

2020年はコロナの影響で全国ツアーも延期となり、まだ本当の意味で再出発を果たせていないかりゆし58。
2021年こそ、かりゆし58という名前の”バンドワゴン”で全国各地に再出発を果たせることを願い、15周年のスタートともに
メンバー全員の声で「HeartBeat」を届ける彼らの1年間に要注目だ!

【新作リリース情報】
デビュー15周年記念配信リリース
2021年2月22日(月)発売予定
タイトル:『HeartBeat』
*詳細は後日発表

【作品情報】
タイトル:『バンドワゴン』
発売日:2020年2月22日(土)
品番:LDCD-50139
POS:4580529530326
価格:¥3,200(税別)

<イベント概要 >
『Smile Count Down Live in Okinawa 2020-2021』
2020年12月31日(木) OPEN 18:30 / START 20:00
@沖縄コンベンションセンター展示場
[Official HP]
https://www.pmnet.co.jp/countdown2021/

【かりゆし58 公式HP】
http://kariyushi58.com/

【かりゆし58YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/user/kariyushitube58


マイアミパーティ、1st digital SG「ウォルト」リリース&ミュージックビデオ公開

本日12月24日に1st digital SGとしてリリースされた「ウォルト」のミュージックビデオがYouTubeにて公開された。

▼マイアミパーティ「ウォルト」MV
https://youtu.be/YBBWB9sPCi8

今作はマイアミパーティ初となる配信限定シングルで、機関銃の様に連射されるマイアミパーティ真骨頂のリリカルロックチューン。
監督はTHE BOYS &GIRLS、DOUBLE SIZE BEDROOMなどのMVを手掛けるビデオグラファー"アヅマコウジ"が担当。
シンプルな色合い・構成ながら、ライブ感溢れるリリック映像作品となっている。

また、来年1月30日(土)にはWWW-Xにて初の東京でのワンマンライブを予定している。
そのほか、マイアミパーティの最新情報はオフィシャルサイトでチェック。

■リリース情報
1st digital シングル「ウォルト」
【配信日】2020年12月24日(木)
https://ldk.lnk.to/maimiparty

【ライブ情報】
タイトル:マイアミパーティ presents サイカイ
日時:2021年1月30日(土)
会場:渋谷WWW-X
OPEN/START:18:00/19:00
ADV/DOOR:¥3,000/未定

【一般発売】
2020年10月31日(土)10:00~イープラス販売開始
https://eplus.jp/sf/detail/2922790001-P0030011P021001?P1=0175

<マイアミパーティ オフィシャルサイト>
https://miami-party.jimdo.com/
<マイアミパーティ オフィシャルTwitter>
https://twitter.com/_miami_party_


打首獄門同好会、ツアーファイナル日程変更。ツアー延長につき追加公演も。

打首獄門同好会が現在開催中の「新型コロナウイルスが憎いツアー2020」のファイナル公演として発表されていた、2021年1月11日(月・祝)ぴあアリーナMM公演を同年の5月9日(日)(獄の日)に開催日程の変更が発表された。

これは新型コロナウイルス感染症の第3波による感染が全国的に拡大している現在において、
アリーナ規模での開催に伴う全国からの集客を避けるための判断である。

なお、ファイナル公演の日程変更に伴いツアーの延長戦も発表された。
2021年5月9日(日)のぴあアリーナMMをツアーファイナルに迎え、
来年3月より「新型コロナウイルスが憎いツアー2020」で開催された地域に加え、
東北や北陸、中国、四国、沖縄での公演を追加した「新型コロナウイルスが憎いツアー2021」が開催される予定だ。

詳しい日程や会場などは後日発表となるため続報を待とう。

特設サイト
https://uchikubi.site/2020/tour/

《大澤敦史(打首獄門同好会)コメント》ーーーーーーーーーーーー
来たる2021年1月11日、我々は「新型コロナウイルスが憎いツアー2020」ツアーファイナルを
最大キャパシティ1万人超えの大会場、ぴあアリーナMMで開催する計画で動いてきました。

しかし波乱の2020年、今年ばかりは情勢は刻一刻と変わっていきます。
我々は状況に応じて柔軟に対応すべく、チケットの発売をギリギリまで引き延ばしていました。

そして認めたくはない事ですが、想定していたうちの「悪い」方の事態が訪れてしまいました
ご存知の通り、現在「第三波」と呼ばれる感染拡大により、全国各地で緊張感が高まっています。

我々は今回のツアーを通し、感染防止対策のノウハウについて経験・理解を深めてきました。
そもそも、春先に行政の監査が入っているイベント業界の開催ガイドラインは、極めて強固です。
たとえ最大会場といえども、会場内は感染対策を万全にしての開催は可能だと自負しています。

ただ、それはあくまで「会場内において」の話です。
この規模の会場でのツアーファイナルとなると、大勢の方が各地から訪れることになると思います。
何千人規模の一斉の移動や宿泊を伴う話となると、色々と話は変わってきます。
そのタイミングは、選べるならば「今じゃない」という判断が自然であると、認めざるを得ません。

そして前述の通り、我々はその判断を「選ぶ」ためにチケット発売を先延ばしにしてきました。
賢明にも、選択肢を残していたのです。
となると、1月11日にツアーファイナルを行うことは、考え直すのが筋です。

しかしですよ。
このツアーファイナルを待ち侘びてくださった方々も間違いなくいらっしゃる、それも事実です。
我々としては、このガッカリ続きのコロナ禍の中、わざわざ皆さんをただただガッカリさせたくない。
「中止」という言葉で失望だけを与えたくない。笑顔にすべきところを曇らせるとは何事か。
それが嫌なんです。会場キャンセル料の赤字とかそういうのはもういいんです(よくはない)

というわけで、大変勝手ながら、また悪あがきで変なこと言い出します、ホントすいません。

我々はこのたびの「新型コロナウイルスが憎いツアー2020」を
大変大変勝手ながら「延長」とさせていただきたいと思います。

すなわち「新型コロナウイルスが憎いツアー2021」をあらためてスタートします。
続きです。まだまだ新型コロナウイルスが憎い期間は続くようなので、旅も延ばします。
まあちょっと準備期間が必要なので、ツアー再開は3月からです。
本数増やします。2020に行った都市に加え、まだ行ってなかった東北北陸、四国中国、沖縄。
準備が整い次第、チケット発売など詳細はまたあらためてお知らせします。

そしてツアーファイナルは、同じくぴあアリーナMMにて
5月9日(日)「獄の日」に「変更」です。
ええ、ただの日程「変更」です。大変誠に勝手ながら、ツアー自体を延長にしてしまいましたので!
すいません勝手に変更して!

そんなわけで、引き続き「新型コロナウイルスが憎い」と歌い巡る旅を続けます。憎いし。
もちろん、感染防止策に磨きをかけながら。
医療の最前線で闘いを強いられている人達に、なにひとつ迷惑をかけることもなく。
かつ、我々の大切な場所の灯火が絶えぬように。
ええ、諦め悪い人生なんで、全部成り立たせられる道を探りながら進んでいきます。

願わくば、この旅の終わる時には今度こそ「みんな集まれ」と言える世の中になってますよう。
その時まで、よろしければまたしばらく、お付き合いください。

【公式HP】
http://www.uchikubi.com/pc/
【公式Twitter】
https://twitter.com/uchikubigokumon


世界が注目!メンタルエナジービール「CBD Beer #chill&relax」発売決定! 「C(coronaコロナ)B(breakブレイク)D(daysデイズ)!!

合法大麻CBD(正式名称:カンナビジオール)を配合したメンタルエナジービール「CBD Beer #chill&relax」を販売決定!
美容・健康業界で大ブームの「CBD」を「C(coronaコロナ)B(breakブレイク)D(daysデイズ)」としてコロナ疲れによるストレスリリースに、ポジティブで上質な生活を!

「渋谷から日本を元気に!」をコンセプトにファッション・カルチャー発信地「渋谷の街」に賑わいを取り戻すべく生産した“世界初・渋谷発”のエナジービール『シブヤビール』が発売から5年。
2020年はストレスが多いコロナ渦でも、ポジティブに上質な生活を楽しんでいただけるよう今回、美容・健康業界で大ブームの「CBD」を配合したメンタルエナジービール「CBD Beer #chill&relax」を12月22日に発売決定!(※宇田川カフェ系列は12月17日に先行販売します。)
発売元の「株式会社LD&K」(https://ldandk.com/)はコロナ渦にも前向きに立ち止まらない、自由なクリエーター集団として多数のアーティストが所属する音楽レーベルと「元祖夜カフェ」として支持を誇る宇田川カフェをはじめとしたカフェ&レストラン事業。異色の “音楽 + 飲食” を展開し、昨今ライブハウスが厳しい中、今年に入って横浜・福岡・下北沢と3店舗をオープンさせ挑み続けています。
そして今回、アメリカのラボにて分析通過した高品質に徹底したCBDパウダーと、リモネンなど多くのテルペンが含まれているレモンの皮を配合することで、CBDとの相乗効果が期待でき、フルーティーで豊潤な香り高く、CBDを感じていただきながらにして、とても飲みやすい「CBD Beer #chill&relax」の生産が決定いたしました。
醸造所はフルーツビールに定評のある元祖地ビール工場「サンクトガーレン」(https://www.sanktgallenbrewery.com/)
CBDは、安心安全を徹底した商品を提供する日本メーカー「株式会社ワンインチ」(https://oneinch.co.jp/)協力の元で開発。

高品質な“渋谷発”メンタルエナジービール「CBDBeer」でストレスリリースさせて、本来のポジティブでアクティブな生活を後押しさせてください。

CBDについて-----------------------------------------
CBDとは麻の成分の一つで、リラックス効果があると言われています。

発売日:12月22日(※宇田川カフェ系列店は12月17日から先行販売!)

品名:CBDビール チル アンド リラックス
原材料:麦芽(米国),ホップ,CBD ,レモン
パッケージ:330ml
アルコール分:7%
製造所:サンクトガーレン有限会社

【動画CM URL】
https://www.youtube.com/watch?v=RgcShIKu6Eg
【通販サイト】
http://udagawacafe-shop.com
【Instagram】
https://www.instagram.com/shibuyabeer/
【Facebook】
https://www.facebook.com/shibuyabeer


かりゆし58をはじめ沖縄アーティストが集うカウントダウンライブ支援プロジェクトが『wefan』にて始動!

『Smile Count Down Live in Okinawa 2020-2021』は今年で4年目になる沖縄で恒例となってきたカウントダウンイベント。
過去にBEGIN、MONGOL800、HY、かりゆし58、DIAMANTES、D-51、Kiroroなど沖縄を代表するアーティストが出演し、沖縄の仲間たちで毎年年越しを盛大に迎えてきた。

初年度はMONGOL800がホストとなり、次にBEGIN、その次はHY、今年はかりゆし58というように、沖縄特有の『もあい』の形でバトンを渡しながら、ホストアーティストそれぞれで毎年違うカラーがあり沖縄らしさが濃縮されたピースフルな雰囲気で溢れるこのイベント。

今年はコロナの影響でイベントが軒並み中止となり開催をどうするのか慎重に検討を重ね、キャパを減らしての有観客と配信での実施が決定。
しかし感染症対策もあるため通常よりも費用がかかるが、キャパシティは半分にしているので予算は限られ、色んな企業も苦難に立たされる中、今年はスポンサーもなかなか集められず苦戦している現状。

そこで、実施のための設営・運営費や感染症対策費など経費を少しでも抑えて負債の軽減を目的にクラウドファンディングが始動!
今年ホストを担うかりゆし58が所属するLD&Kが運営するクラウドファンディングサイト『we fan』にて実施され、当日のライブ模様が選りすぐりで収録されたDVDや、最前列が確約されたVIP席付きのコースなど、イベントを楽しみにしている人、それぞのアーティストを応援している人には特別なリターンが盛り沢山だ。

▽we fanとは
360度アーティスト支援型クラウドファンディング「we fan(ウィーファン)」
現存するクラウドファンディングとは圧倒的に違う、音楽に関わるコト。音源制作、宣伝、流通、
イベント・フェスブッキング、グッズ製作、ファンクラブ運営などのノウハウを持ち、360度全方位の音楽活動を
支援するために立ち上げたクラウドファンディングサービス。
[公式URL]
https://wefan.jp/

2020年、逆境に立たされた日本中のエンターテインメントに、2021年は追い風が吹きますようにと願い、今だからこそ沖縄の音楽・エンターテインメントの持つ力強さで新たな年に向かっていこうという想いがこもる今イベント。

このカウントダウンを皮切りに、沖縄のエンターテイメントで日本、そして世界中に、『Smile』を届け、エンターテイメントの持つ可能性、パワーを改めて感じてもらいたい!

▼かりゆし58前川真悟コメント▼
2020年は世界中が沈黙を強いられる年になりました。
だからこそ、どんな逆境の中でも 音楽を絶やすことなく繋いできた沖縄で、音楽をもって 年を締めくくることに深い意味があると信じています。
人は現実なんかに負けないと証明するためにも、 2020年最後の日と2021年の幕開けを、 音楽と共に過ごしたいと思います。
困難に打ち勝つ音楽の力を信じて、僕らは カウントダウンライブを今年も開催すると決めました。
口をついて出そうな弱音も泣き言も、 全て歌に変えて新しい年を一緒に迎えましょう!

【沖縄から全国へ『Smile』を届ける】沖縄アーティストが集うカウントダウンライブ支援プロジェクト
https://wefan.jp/crowdfunding/projects/smilecountdown2021


社会貢献とエンタメを融合させるプロジェクト『ヨナオシジャングル』始動! かりゆし58前川真悟×ホームレス”せいいちろう”コラボ楽曲「かわがないてるよ」リリース決定!

CMディレクターとして、資生堂、ANA、アフラック、ソフトバンク、日清食品のカップヌードル等数多くの有名企業のCMを手がけ、さらに映画監督として2017年初の長編映画『おじいちゃん、死んじゃったって。』や、来年1月公開映画『さんかく窓の外側は夜』(岡田将生・志尊淳W主演)を手がけた映像クリエイター森ガキ侑大(もりがきゆきひろ)が、映像ディレクター森英人と立ち上げた社会貢献とエンタメを融合させるプロジェクト「ヨナオシジャングル」。

社会に溢れるよくないことを改善し多くの人がハッピーになれる社会を目指して活動、
そして一見硬いイメージのある社会貢献を明るく斬新な切り口からエンターテイメントにしてYouTubeや様々なメディアを通じて発信するもの。

そのヨナオシジャングルの第一弾として、ホームレスのせいいちろう×かりゆし58前川真悟が共同制作した楽曲「かわがないてるよ」が配信限定リリース!
せいいちろう氏が作詞した歌詞に、かりゆし58前川真悟が曲を重ねた今作。

強いメッセージ性を感じるプロジェクトだが、楽曲はあくまでもニュートラルに我々を優しく見守ってくれるような包容力を
持っている。
元ミュージシャンのせいいちろう氏が書く歌詞は、日々、川やそれを取り巻く人々、風景を見ているからこそ描ける視点で描かれ、
かりゆし58前川が何周も回って童謡をイメージしたという楽曲がそれに寄り添っている。

いつかこのプロジェクトが海外まで届けばと願う森ガキ氏の希望と共に「かわがないてるよ」を皮切りにヨナオシジャングルが
動き出す。
聴く人によってきっと色が変わる「かわがないてるよ」は必聴!

<森ガキ侑大氏コメント>
こんなにキラキラしていて初々しいストレートな歌詞を久しぶりにきいた。そんな歌詞に大胆で繊細な曲をつけてくれた前川さんに感謝しかありません。目線を変えて生きること、いろんな目線をみて生きることの大切さをこの曲から感じることができました。

<前川真悟コメント>
「かわがないてるよ」は一人でも多くの人に聴いて欲しい。
せいいちろうさんの歌詞の凄いところは、世界中のどの言語に訳してもたぶんちゃんと届くんです。
だからあえてこの童謡のようなメロディをつけました。
もっと本質的な、揺るがないニュートラルである自分たちの元々のサイズや、元々の命というもの、未来についてをあんなに優しく書いている歌詞だから、これはもしかしたら世界の人を救う言葉であり、音楽になりうるんじゃないかなと思っています。

<せいいちろうコメント>
この曲ができて、ほんとうに嬉しいです。
前川さんが大変な思いをして作ってくださって、ものすごく嬉しかったです。
寝てて凍死しちゃうかもしれなかったんでね、今まで…
だから本当によかった。本当にそう思いました。

- - - - - - - - - - - - - - - - -

【作品情報】
Digital Single「かわがないてるよ」
前川真悟・せいいちろう
作詞:さいとうせいいちろう / 作曲:前川真悟(かりゆし58)
2020年12月9日(水)リリース

形態:配信(デジタルミュージック)
品番:LDCD-681
レーベル:Living,Dining&kitchen Records

*沖縄出身バンドかりゆし58のボーカル前川真悟と、
東京でホームレスとして生活をしている”せいいちろう"とで組まれた、
ヨナオシジャングル企画で誕生したユニット。

【”ヨナオシジャングル”Youtube URL】
https://www.youtube.com/channel/UCMKCAzYYNGjkSe37WNyvpjQ

【"森ガキ侑大”Official Site】
http://morigakiyukihiro.com

【"かりゆし58” Official Site】
https://kariyushi58.com/


ドラマチックアラスカ、配信ライブ第3弾は有観客で開催!

今年の9月から”リクエストワンマン”、”バラード限定ワンマン”と連続で配信ライブを行った彼らが、
企画第3弾として今回は”BPMの速い曲”のみを集めた配信ライブを行うことが決定した。
今回はサブスクLIVEでの収録配信に加え、
自主企画では7月のワンマンライブ振りとなる、観客を入れてのライブとなる。

ドラマチックアラスカ全楽曲の中から、BPMの速い順で上位15曲を演奏するという。
また当日は、会場にお越しいただいた方への、クリスマスを味わえる要素も企画してあるという。

今年最後になるであろうドラマチックアラスカのライブを、直接でも画面越しでも、楽しんで欲しい。

<ヒジカタナオト コメント>
11月はしっとりバラードワンマンをお送りしたので、12月編、この2020年という波乱の1年を締め括るライブは元気いっぱい、アゲアゲで!
ドラマチックアラスカの最速BPMを誇るのはどの楽曲なのか!僕たちも一応「音楽家」の端くれ、なんとなくの順位は分かるけれど、この際数字ではっきりさせようじゃないか!
9月の配信ライブ同様、再び15位からのカウントダウンでライブをお送りします!メンバーもお客さんもセットリストは当日までのお楽しみ!
発表時点では有観客もやろうと思ってて、24日で直にライブハウスに足を運んでくれる人には、
せっかくこんな日やしちょびっとクリスマス気分をお届けできたらと思ってます!色々お楽しみに!

<公演情報>
2020年12月24日(水)
「加速する音楽会 (+Christmas Edition)」
開場:19:00 / 開演:19:30
会場:大阪 梅田Shangri-La
チケット料金:前売:3,000円
チケット発売日: 11/30(月)10:00〜
【チケットぴあ】https://t.pia.jp
【e+】https://eplus.jp
※ライブ配信日に関しましては、後日アナウンスいたします。


(株)LD&Kがコロナ禍中で3店舗目のライブハウスを下北沢GARDEN跡地に12月オープン!!

(株)LD&K (東京都渋谷区宇田川町18-4 代表取締役社長:大谷秀政)が、8月の横浜「1000CLUB」、11月の福岡「秘密」開業に次いで、
コロナ禍中では3店舗目開業となる「下北沢シャングリラ」を、元下北沢GARDEN跡地に今年12月にオープンする。
LD&K社としては8店舗目のライブハウスとなり、大阪の既存ライブハウス「梅田シャングリラ」の15周年記念事業となる。

営業面積約120坪、キャパシティ600人のライブハウスとなり、下北沢では一番大きなライブハウスとなる。
LD&K社の既存店である大阪「梅田シャングリラ」(キャパ400人)とのツアー連動等を担う予定。
支配人は「チェルシーホテル」「スターラウンジ」「Club Malcolm」「1000 CLUB」と同じくLD&K川崎氏が担当。

◾️LD&K代表/大谷秀政のコメント
『人よんで「夜カフェの帝王」「渋谷の黒豹」「リアル・グレイテストショーマン」「生けるパワースポット」
「褌先生」などと言われて来ましたが、呼び名に恥じぬ様、次は下北沢で一番大きなハコをやります。
元ガーデン跡地を「下北沢シャングリラ」として今年年末オープンさせます。
大阪の「梅田シャングリラ」の15周年記念事業になり姉妹店となります。
両店共に、また弊社LD&Kを引き続きよろしくお願い致します。「DJ皆殺し」よりw。

【内覧会】
12/18(金)16:00〜21:00予定

【店舗概要】
「下北沢シャングリラ」12月19日オープン予定
■所在地
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2丁目4−5 mosia B1
■問い合わせ:shimokita-shangrila@ldandk.com