LD&Kオリジナルアパレルブランド「Shibuya Is My Town」大人気商品、年に一度きりの受注販売開始!

株式会社LD&K(東京都渋谷区:代表 大谷秀政)が運営するオリジナルアパレルブランド「Shibuya Is My Town」が、年に一度の受注限定販売を開始。

この度対象となる商品は、当ブランドの中でも特に人気が高い開襟シャツ2種と7分袖のポロシャツ。バックのイラストと「Shibuya Is My Town」の文字は刺繍で表現し、高級感ある仕上がりとなっている。

更にナンバリングをつけた特別仕様として、全サイズ合計50枚限定にて生産予定。

■販売詳細

[受注期間]2022年6月10日(金)20:00〜6月30日(木)23:59

[お届け時期]7月上旬予定

https://ldandkshop.com/view/category/simt

開襟シャツ 15,400円(税込)
https://ldandkshop.com/view/item/000000000565?category_page_id=simt

開襟シャツイラスト入り 17,600円(税込)
https://ldandkshop.com/view/item/000000000566?category_page_id=simt

ポロシャツ7分袖 13,200円(税込)
https://ldandkshop.com/view/item/000000000564?category_page_id=simt


今年本商品が手に入るのはこの機会のみ。これから始まる熱い夏に向けてぜひゲットして欲しい。

■「Shibuya Is My Town」ブランドポリシー:『流行らないで存続するブランドの為に』
大量同一消費の既存アパレルと一線を画すべく、小ロットでも高価にならない商品を“オンラインSPA”の手法で製作します。コストとして跳ね返る“実店舗”による販売をしないだけでなく、セールも行わないポリシーで、タイトル毎の売り切り販売にて商品を提供。

『渋谷の夜を粋(いき)る、ナイトクロージング。』をコンセプトにしたTシャツ、パンツなど選りすぐりのアパレル商品を取り扱っています。大量同一消費の社会の中で、「人と同じものをできるだけ着たくない」そんな想いにも応える、渋谷発ブランドです。

【ブランド運営元】

LD&K https://ldandk.com/


“湯木慧” 初のフルアルバム『W』リリース記念全国ツアー『Wは誰だ。』盛大に終幕! ツアーファイナル映像に編集を加え新たな作品として公開決定!

デビュー5周年記念日2/22に初のフルアルバム『W』をリリースし、5/7東京スターラウンジを皮切りに
大阪、名古屋、福岡、札幌、そしてツアーファイナル公演を横浜1000CLUBにて約1ヶ月に渡るツアーが
大きな拍手の中終幕した。

ツアー初日とツアーファイナルは、音楽と演劇の融合という新しい試みにチャレンジした湯木慧。
演出を担当したのは演劇作家の日野祥太。
2017年11月に公演された舞台『人生の最後はきっといつも最悪。』の主題歌「嘘のあと」を湯木が提供したことを機に、
3度にわたって日野演出舞台に楽曲提供を行ってきた。

バンドメンバーは、バンドマスター西川ノブユキ(Gt. / アノアタリ)、ベントラーカオル(Key.)、楠美月(Cho.)、奥村大爆発(Dr.)、
よこやまこうだい(Ba)と昨年の日本橋三井ホールのメンバーが再集結。
そして、今回は「金魚」MV(https://www.youtube.com/watch?v=QDdBsFiYS68)にも出演したタカダアキコ(Dancer)も参加。
ファンファーレ、カーテンコールでの演奏をトランペット藤原雅貴(Tp. / 空間工房)が担当。

俳優陣は、日野演出舞台に多数出演している植田恭平、小川未祐、水原ゆきの3名が出演し、
素晴らしい演技で観客を魅了していた。

このツアーファイナルライブ映像に編集を加えて新たな作品として7/10(日)に公開されることが
湯木自身の誕生日である6/5に発表された。
生では体験できない演出も入ってくるとのこと。どんな映像になるか楽しみに待っていて欲しい。

デビュー5年を総括したともいえるフルアルバム『W』。
その作品を引っさげた全国ツアー『Wは誰だ。』を盛大に終了した湯木慧。
これから新たな物語を創っていくであろう彼女に注目だ。

【配信公開情報】
“湯木慧"
『W』リリース記念全国ツアー『Wは誰だ。』ライブ映像(タイトル仮)

配信媒体:Streaming+
配信期間:7/10(日)21:00〜7/17(日)23:59
配信チケット価格:¥3,300(税込)
配信URL:後日公開

【リリース情報】
湯木慧
1st Full Album『W』
2022年2月22日(デビュー記念日) 発売

・通常盤(CD): LDTN-1003 / ¥3,000(税抜)
・初回限定盤(CD+DVD+スペシャルパッケージ):LDTN-1002 / ¥5,000(税抜)
・LD&K SHOP限定・フォトブックSET(CD+フォトブック): LDTN-1004 / ¥4,500(税抜)

-CD( 通常盤/初回限定盤共通 )-
1.WithWho?New2DoubleTalkin’DoubleYou
2. 拍手喝采
3. 火傷
4. 二酸化炭素 ( 舞台「二酸化炭素」劇中歌 )
5. 嘘のあと feat. 実 ( 舞台「人生の最後はきっといつも最悪」主題歌 )
6. 十愛のうた ( 舞台「僕は影のあとを追う」劇中歌 )
7. 金魚
8. スモーク
9. 心解く ( 映画「光を追いかけて」主題歌 )
10.MahounoHimitsu
11. 二人の魔法
12. 選択
13. バースデイ
14. 一匹狼
15. ありがとうございました
16. 一期一会 -2022-
17. XT

−DVD(初回限定盤のみ)−
湯木慧ワンマンライブ『拍手喝采』at 日本橋三井ホール(2021.6.5)
1. 拍手喝采 
2. 極彩 
3. Answer 
4. スモーク 
5. 網状脈 
6. アルストロメリア 
7. ハートレス 
8. 選択 
9. バースデイ 
10. 金魚 
11. 追憶 
12. 火傷 
13. 一匹狼 
14. 一期一会 
15. ありがとうございました  
+ワンマンライブ『拍手喝采』メイキング映像

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
▼1st Full Album『 W 』特設サイト】
https://yukiakira.com/w/

▼"湯木慧"各配信サイト
https://orcd.co/yukiakira
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

【ツアー情報】
『W』リリース記念全国ツアー「Wは誰だ。」

5/7(土):東京・渋谷スターラウンジ
 OPEN 17:30 / START 18:00
5/14(土):大阪・心斎橋BOHEMIA
 ①OPEN 14:45 / START 15:30
 ②OPEN 17:45 / START 18:30

5/15(日):愛知・名古屋BL cafe
 ①OPEN 14:30 / START 15:00
 ②OPEN 17:30 / START 18:00

5/22(日):福岡・ライブハウス秘密
 ①OPEN 14:30 / START 15:00
 ②OPEN 17:30 / START 18:00

5/28(土):北海道・PROVO
 ①OPEN 15:30 / START 16:00
 ②OPEN 18:30 / START 19:00

6/4(土):神奈川・横浜1000CLUB
 OPEN 17:00 / START 18:00

全公演終了。ありがとうございました。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

【湯木慧プロフィール】
表現することで、“生きる”ことに向き合い、“生きる”ための感情を揺さぶる鋭いフレーズとメッセージで綴った楽曲と、
五感に訴えかける演出を伴うライブパフォーマンスを武器に、シンガーソングライターとしての活動だけでなく、
イラストやペイント、舞台装飾、ミュージックビデオの制作などにも深く関わり、
自身の個展とアコースティックライブを融合させた企画等もセルフプロデュースするなどマルチなフィールドで活動する。
2019年、自身の21歳の誕生日である6月5日にシングル『誕生~バースデイ~』でメジャーデビュー。
8月7日にはメジャーセカンドシングル『一匹狼』をリリースし、ワンマンライブ「繋がりの心実」をキネマ倶楽部(東京)、Shangri-La(大阪)にて開催。11月にはGallery Conceal Shibuyaにて初の単独個展『HAKOBUne-2019-』を開催し、「音楽」のみならず「アート」面でもその存在をアピールした。2020年8月19日にメジャーファーストEP『スモーク』をリリース。23歳を迎えた2021年6月5日に日本橋三井ホールにて初のホールワンマンライブ『拍手喝采』を開催し、新レーベル“TANEtoNE RECORDS”の設立を発表。
8/8に第一弾シングル「拍手喝采」をリリースし、映画『光を追いかけて』の書き下ろし主題歌「心解く」を9/29リリース。
12月には澁谷藝術にて2度目の単独個展『HAKOBUne-2021-』を開催。
デビュー5周年となる2022年2月22日にIst Full Album『W』リリース。
5月〜6月にかけて開催した全国ツアー「Wは誰だ。」を大盛況のうちに終幕。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

【湯木慧 Official Site】
https://yukiakira.com/
【湯木慧 Official Twitter】
https://twitter.com/Yuki_Akirart
【湯木慧 Official Instagram】
https://www.instagram.com/yukiakirart/


BruteRocks初全国流通アルバム「ROCK THE WORLD DOWN」 が7月にリリース決定!!ジャケットデザイン&特典情報も公開!

仙台発4人組ロックバンドBruteRocksが初の全国流通アルバム「ROCK THE WORLD DOWN」を今年7/27(水)にリリースする事が決定!

今作品にて初披露する、バンド結成からこれまでの苦悩と結成8年目にして初の全国流通に見出だした希望を歌ったリード曲「Rock the World」、3ヶ月連続配信リリースしたテレビ東京系「モヤモヤさまぁ~ず2」エンディングテーマともなった「Re:Starter」や「フローライト」「EverAfter」などの人気楽曲も含めた全8曲入りとなっている。

アルバム名にはこの8曲で世界をあっと言わせるという意気込み、コロナ禍で世界的に起こったロックダウンへの皮肉も込められている。

また今回タワーレコードにて購入すると特典でステッカーがプレゼント!

苦悩、希望、彼らの想いが込められた作品が今回初めて全国へ発信する。

是非とも記念すべき作品に注目して欲しい。

▼商品情報

『ROCK THE WORLD DOWN』

発売日:2022年7月27日(水)

<収録曲> 

1. Re:Starter

2. Better Way

3. Rock the World

4. Drag Down

5. フローライト

6. Jaded

7. Brave Heart

8. Ever After

価格:\1,900(税抜) / \2,090(税込)

品番:373-LDKCD

POS:4580529531026

レーベル:Living,Dining&kitchen Records

▽収録曲MV

「Re:Starter」MV

https://youtu.be/p-Qiy9QElzI

「Better Way」MV

https://youtu.be/-hNgJlW2HJM

「Drag Down」MV

https://youtu.be/zo5vv11sJqM

「フローライト」MV

https://youtu.be/lYkTaJvAPVk

「Jaded」MV

https://youtu.be/ibNyqlkIuec

「Brave Heart」MV

https://youtu.be/Tpn-N1Yk9bY

「Ever After」MV

https://youtu.be/w6o1LFdNX_o

▼BruteRocksプロフィール

2014年仙台にて結成された4人組ロックバンドBruteRocks(ブルートロックス)。

Vo,Gt Sotaが作詞作曲を手掛け、洋楽を中心とする様々な音楽に影響を受けたメロディアスでキャッチーなボーカルとパワフルなバンドサウンドが織り成す完成度の高い楽曲で仙台市内を拠点に活動中。

地元仙台で「MEGA★ROCKS」「MASTER PEACE」、都内では「TOKYO CALLING」「A.V.E.S.T project」「見放題東京」名古屋では「でらROCK FESTIVAL」「GOLD RUSH」などの大型サーキットイベントを経験。

2019年夏には仙台GIGSにて開催された「CONNECTED 2019」でAA=、Dragon Ash、ROTTENGRAFFITY、 dustbox、NOISEMAKERなど錚々たるメンツのO.Aとして出演し、同年9月には岩手盛岡にてキャリア史上初のフェスとなる「いしがきミュージックフェスティバル」への出演を果たした。

2020年3月に、廃版となったアルバムから過去曲2曲を再収録した2nd Full Album"No HEROES Allowed Here"をリリースし、現在も地元仙台と都内を中心に勢力的に活動している。

▼インフォメーション

Twitter:https://twitter.com/brute_cantama

Instagram:https://www.instagram.com/bruterocks/

HP:https://www.bruterocks.com/


ガガガSP結成25周年記念ワンマンライブ"長田行進曲2022 in なんばHatch”開催決定!

神戸を代表する青春パンクバンド、ガガガSPが結成25周年を迎えた今年夏に、バンド史上初となる最大キャパシティでのワンマンライブ開催を発表した。

今年1/19に25周年を記念した通算12枚目のオリジナルアルバム「THEガガガSP」を発売し、現在全国ツアーを開催中の彼ら。

会場となる大阪・なんばHatchへは過去大型イベントへの出演などはあったものの、単独主催においてワンマンライブ開催は実績が無く、1000名以上のキャパシティによる開催は今回キャリア初の試みとなる。

本日21:00よりチケット先行受付がスタート、またワンマンライブ開催を記念したメモリアル企画も多数用意されている模様なので詳しくは特設サイトをチェック。

青春パンクバンドとして結成25周年を迎えたこの夏、一世一代の大勝負に出るガガガSP晴れの舞台とその勇姿をお見逃しなく。

<メッセージ>
"いやはや、キャリア25年目にしてバンド史上1番大きなハコでのワンマンとなりました。思えば約20年前、ブームの時は大きいハコでのワンマンなんて業界に染まってるような感じがして絶対嫌だと言っていたので、本当に小箱でしかやってこなかったんです。それが今回2022年になんばハッチでの完全ワンマンライブという運びになりまして、まだ先の事ながら緊張する話でございます。昔の様な勢いもなければ反射神経もないですが、その分大人になってより多くの皆さんと一緒に時間が共有出来れば嬉しいと思っておりますので、是非バンドキャリア最大のワンマンライブ、皆さんのご来場をお待ちしております。色んな時代の曲を沢山。そして長ーいライブにしますので損はさせません!よろしくお願い致します!” ガガガSP コザック前田(唄い手)


【公演情報】

長田行進曲2022 in なんばHatch
ガガガSP ワンマンライブ

日程:2022.8.21(日)
会場:大阪・なんばHatch
時間:OPEN 15:00 / START 16:00
主催:サウンドクリエーター 制作:LD&K / 俺様レコード

【特設サイト】
https://gagagasp.jp/25th-special/
【ワンマン開催ティザーCM】
https://youtu.be/9YH4xK83AZQ

【チケットオフィシャル先行受付】
4/30(土)よる21:00〜
受付URL▶︎ https://eplus.jp/ga3sp2022/

・先行受付チケット購入者全員へメモリアル特典付き!(全券種 )

▼前売¥3,925(サンキュー25周年価格!)
1F自由席 / 2F指定席 / 2Fファミリー席

※ファミリー席に関して
ファミリー席のご利用は、親子でご参加いただく方が対象となります。
お子様の年齢は「中学3年生以下」が対象となります。キャッシュバック対象となります。
原則として着席での観覧となりますので、予めご了承ください。
未就学児のお子様は、膝上での観覧に限り、保護者1名につきお子様1名、ご入場いただけます。
未就学児のお子様で座席を希望される方は、別途チケットをご購入ください。その際はキャッシュバックの対象となります。
小学生以上チケット必要/未就学児童入場不可 / 枚数制限4枚

▼俺とお前は同期の桜!前売¥1,997 ※ガガガSPと同じ25歳限定!※要身分証明証提示

▼高校生以下学割にて¥1,000キャッシュバック※要学生証提示

【チケット一般発売】
6/18(土)あさ10:00〜予定

【お問い合わせ】サウンドクリエーター
電話でのお問い合わせ:06-6357-4400 (平日 12:00〜15:00 ※祝日を除く)
メールでのお問い合わせ::https://www.sound-c.co.jp/contact/

【作品情報】
12th ALBUM「THEガガガSP」
2022.1.19(wed)release
¥3,080(税込)/ OSRCD-017
LD&K / 俺様レコード

1.これでいいのだ
2.oiの中の蛙
3.妄想天国
4.やはり素晴らしきこの人生
5.ニートザンス
6.奮闘努力節
7.ロックンロール
8.遠い遠い
全8曲収録

【ツアー情報】

ガガガSP ツアー2022「THEガガガSP」
チケット料金:前売¥3,300 / 当日¥3,800(別途D代有)※ゲストバンドあり

2/13(日)千葉LOOK
開場17:00 / 開演17:30

2/15(火)八王子Match Vox
開場18:00 / 開演18:30

4/09(土)出雲APOLLO
開場17:30 / 開演18:00

4/10(日)周南 LIVE rise
開場17:00 / 開演17:30

4/23(土)水戸LIGHT HOUSE
開場17:30 / 開演18:00

4/24(日)新宿ACB
開場17:00 / 開演17:30

4/30(土)music zoo KOBE 太陽と虎
開場17:30 / 開演18:00

5/07(土)仙台enn 2nd
開場17:30 / 開演18:00

5/08(日)盛岡the five
開場17:00 / 開演17:30

5/21(土)和歌山CLUB GATE
開場17:30 / 開演18:00

6/03(金)京都MUSE
開場18:00 / 開演18:30

6/04(土)金沢VanVan V4
開場17:30 / 開演18:00

6/11(土)高松DIME
開場17:30 / 開演18:00

6/12(日)徳島GRIND HOUSE
開場17:00 / 開演17:30

6/18(土)鹿児島SR HALL
開場17:30 / 開演18:00

6/19(日)福岡LIVE HOUSE OP’s
開場17:00 / 開演17:30

6/26(日)名古屋SPADE BOX
開場17:00 / 開演17:30


怒涛のLD&K。こんどはアポロベイス跡地にライブハウスで遂に名古屋にも進出。

(株)LD&K(東京都渋谷区:代表 大谷秀政)がコロナ禍中出店の横浜、福岡、下北沢、大阪、渋谷に続き名古屋新栄にライブハウスを今夏に出店。名古屋エリアには同社初出店。

先日老朽化が原因で閉店したとされていた、新栄「アポロベイス」跡地に、新たにライブハウス「新栄シャングリラ」を出店。

16時からしか出来なかったリハーサルも普通の時間に出来る様に改善。

キャパシティ360人。オープンは9月頭を予定。

新栄シャングリラURL:https://www.shan-gri-la.jp/nagoya/

東京「下北沢シャングリラ(キャパ600人)」、名古屋「新栄シャングリラ(同360人)」、大阪「梅田シャングリラ(同400人)」の姉妹店3都市ツアーも可能に。

LD&K社では全国11軒目のライブハウス出店となる。

LD&K代表 大谷秀政のコメント

『アポロベイスが閉店すると聞いて、弊社所属及び関連アーティストが、"さよならアポロベイス"公演を10組程やったあとに不動産屋から紹介された物件がまさかの跡地で正直愕然としました。

大家曰く老朽化はデマだそうです。誰が言ったんだろ。

弊社もマネジメントの拠点として名古屋に物件を探していたのですが複雑な気持ちです。

とはいえライブハウスは極力無くさない方針なのと、私も副社長の菅原も愛知県出身。よろしくです。』

〒460-0007 愛知県名古屋市中区新栄2丁目1−9 東館B1F 雲竜フレックスビル

①渋谷チェルシーホテル

②渋谷スターラウンジ

③梅田シャングリラ

④那覇桜坂セントラル

⑤渋谷Club Malcolm

⑥横浜1000Club

⑦福岡秘密

⑧下北沢シャングリラ

⑨関大前TH-R HALL

⑩渋谷近未来会館

新栄シャングリラ


打首獄門同好会 河本あす香ドラマーとして復活! リリース&ツアーの発表も

本日、4/20(水)Spotify O-EASTにて「河本あす香復活祭」が開催された。

打首獄門同好会のドラム河本あす香は昨年9月に医師よりバセドウ病と診断され、以来ライブではドラム演奏を行わず歌唱のみで参加していた。その後、約半年間の投薬治療と検査結果よりドラム演奏に復帰することが可能と判断され、今回復帰を記念するイベントが開催された。

打首獄門同好会以外の出演バンドは、河本の療養期間中にサポートドラムを務めたドラマーの所属バンド達が招かれた。

打首獄門同好会のステージではドラムセットが1台追加され、バックドロップシンデレラより鬼ヶ島一徳、かりゆし58にてサポートドラムを担当している柳原和也、そしてthe telephonesの松本誠治が1曲ずつゲスト参加、それぞれツインドラムによるスペシャルなセッションを披露した。

また、終演後には打首獄門同好会の今後の活動について発表があり、

配信シングルが8月にリリースがされるとのことが告知された。

なお、本日のライブ会場にて初披露された新曲も収録される予定だ。

同時に、全国をまわる「新型コロナウイルスが憎いツアー2022」の開催も告知された。

詳しい日程は特設サイトがオープンしているのでチェックしよう。

https://uchikubi.site/2022/

チケット情報やゲストバンドの詳細は随時アナウンスされる予定だ。

さらに、彼らが手がけるYouTube番組「10獄放送局」の新企画が4/22(金)19時より公開されることも発表された。

ドラムの河本あす香復活により、

今まで以上に精力的に活動していく打首獄門同好会には要注目だ。

【新型コロナウイルスが憎いツアー2022】※各地対バンあり

8/31(水)Zepp DiverCity(東京)

9/7(水)金沢EIGHT HALL(石川)

9/9(金)NIIGATA LOTS(新潟)

9/27(火)甲府CONVICTION(山梨)

10/14(金)ミュージックタウン音市場(沖縄)

10/20(木)B.9 V1(熊本)

10/22(土)BLUE LIVE(広島)

10/24(月)Zepp Osaka Bayside(大阪)

10/26(水)CRAZYMAMA KINGDOM(岡山)

10/28(金)Zepp Fukuoka(福岡)

10/30(日)KYOTO MUSE(京都)

11/2(水)Zepp Nagoya(愛知)

11/10(木)Zepp Sapporo(北海道)

11/13(日)Quarter(青森)

11/15(火)Club SWINDLE(秋田)

11/18(金)仙台GIGS(宮城)

11/21(月)浜松 窓枠(静岡)

11/26(土)松山W studio RED(愛媛)

11/27(日)キャラバンサライ(高知)

チケット情報やゲストバンド発表は後日!

詳細は→https://uchikubi.site/2022/

【打首獄門同好会 公式twitter】

https://twitter.com/uchikubigokumon

【打首獄門同好会「10獄放送局」】

https://www.youtube.com/channel/UCWGl1JQoX90LM8hRuRbdFDA


日食なつこ、ニューアルバムリードトラック「√-1」Music Videoティザー映像&ラジオオンエア解禁 あわせてリリースツアーに追加沖縄公演が決定!

岩手県花巻市出身ピアノ弾き語りアーティストの日食なつこが、3月30日(水)にリリースするニューアルバム「ミメーシス」からリードトラック「√-1」(読み:ルートマイナスイチ)Music Videoのティザー映像を解禁した。

映像は、「血色の悪い真っ青な手とひび割れそうな真っ赤な手で」と勢いよく流れ出すメロディーとは対照的に、静かなモノクロの映像で始まる。ベンチに腰掛けた日食なつこが何かを手に取っては抱え、落とした視線は一度も上がることなく虚ろな表情へと変わり、宙に向かって何か呟く。場面は煌々とした光が行き交うステージへ移り、真黒な衣装を纏いひたすらピアノを弾くカットがせわしなく展開する。一万円札がひらひらと落ちていくカットで映像は終わり、すでに解を求めてしまいたくなるような仕上がりとなっている。「√-1」は何に擬態し、何をうたっているのか。まもなく公開される全編でその正体を探してみて欲しい。

▼日食なつこ - 「√-1」 Official Music Video / Teaser
https://youtu.be/qTViDVT9eac

あわせて本日より、「√-1」フルサイズ音源のラジオオンエアが解禁となった。様々な番組で聴けるようになるとのことで、楽しみにしたい。

さらに、ニューアルバム「ミメーシス」を携えた全国ワンマンツアー「蒐集行脚」(読み:しゅうしゅうあんぎゃ)の追加公演が決定し、6月18日(土)沖縄・桜坂セントラルでの開催が発表された。追加公演のチケットオフィシャル先行は只今より4月3日(日)23:59まで受付中。詳しくは日食なつこオフィシャルホームページをチェック。

【「ミメーシス」特設ページ】
https://nisshoku-natsuko.com/mimesis/
【リリース情報】
2022年3月30日(水)発売
4th Full Album「ミメーシス」

<初回限定盤>
価格:税別6000円 / 税込6600円 
品番:366-LDKCD
形態/仕様:窓付BOX仕様(通常盤CD+標本風カード) フルアルバム

<通常盤>
価格:税別3000円 / 税込3300円 
品番:367-LDKCD
形態:CD フルアルバム 

<収録曲>
01 シリアル
02 √-1
03 クロソイド曲線
04 meridian
05 必需品 (album ver.)
06 夜間飛行便
07 vip?
08 un-gentleman
09 hunch_A (album ver.)
10 小石のうた (Natsuko singing ver.)
11 悪魔狩り
12 うつろぶね
13 最下層で

【リリースツアー情報】
「蒐集行脚」(しゅうしゅうあんぎゃ)
2022年4月9日(土) 岩手 岩手県公会堂 OPEN 16:30 / START 17:30
2022年4月16日(土) 北海道 共済ホール OPEN 16:30 / START 17:30
2022年4月23日(土) 広島 ブルーライブ広島 OPEN 16:30 / START 17:30
2022年4月24日(日) 香川 香川県文化会館 芸能ホール OPEN 16:30 / START 17:30
2022年5月14日(土) 愛知 名古屋市北文化小劇場 OPEN 16:30 / START 17:30
2022年5月20日(金) 東京 LINE CUBE SHIBUYA OPEN 18:00 / START 19:00
2022年5月21日(土) 宮城 シルバーセンター交流ホール OPEN 16:30 / START 17:30
2022年5月27日(金) 大阪 森ノ宮ピロティホール OPEN 18:00 / START 19:00
2022年5月29日(日) 福岡 電気ビルみらいホール OPEN 16:30 / START 17:30
2022年6月4日(土) 新潟 LOTS OPEN 16:30 / START 17:30
2022年6月18日(土) 沖縄 桜坂セントラル OPEN 16:30 / START 17:30 [追加公演]

全席指定/前売 ¥6,500(税込)

<一般発売>3月5日(土)10:00〜
<沖縄公演 チケット先行>3月25日(金)12:00〜4月3日(日)23:59

*日食なつこ公式HP*
https://nisshoku-natsuko.com/
*日食なつこTwitter*
https://twitter.com/NSN58
*日食なつこInstagram*
https://instagram.com/nisshokunatsuko_official?utm_medium=copy_link
*日食なつこTikTok *
https://vt.tiktok.com/ZSdLhgqjE/
*日食なつこプロフィール*
1991年5月8日岩手県花巻市生まれ、ピアノ弾き語りソロアーティスト。
9歳からピアノを、12歳から作詞作曲を始める。高校2年の冬から地元岩手県の盛岡にて本格的なアーティスト活動を開始。直接人の心の琴線に触れるような力強い歌声、そして緻密に練り込まれた詞世界、作曲技術が注目を集め、『ROCK IN JAPAN FESTIVAL』、『FUJI ROCK FESTIVAL』など大型フェスにも多数出演。2021年にリリースした3rd Full Album「アンチ・フリーズ」が第14回CDショップ大賞2022・入賞作品に選出。ギターやベースなどの楽器、そして時にドラムのような打楽器のパートさえもピアノひとつで表現する、独自のプレイスタイルを軸に活動を続ける。ライブではピアノ弾き語りのほかに、ピアノ×ドラムのみのシンプルな形態で臨むがことが多く、ライブハウスやホールだけでなく、カフェやクラブ、お寺や重要文化財等でもライブを行い、数々の会場をプレミアムな非日常空間に作り変えてきた。強さも弱さも鋭さも儚さも、全てを内包して疾走するピアノミュージックは聴き手の胸を突き刺さし、唯一無二の音楽体験を提供する。


かりゆし58、5/8リリースアルバムの詳細発表&ツアーFC先行開始!

5/8(日)リリースのアルバムから先行して「再々会会」を先日YouTubeにて解禁したばかりのかりゆし58。
彼らから更に5/8(日)リリースのアルバム詳細情報とツアーの先行受付が発表された!

アルバムタイトルは『七色とかげ』。
久しぶりとなるフルアルバムはコロナ渦に配信リリースされた楽曲と新曲4曲を含む全11曲入り。
新曲「再々会会」は地元沖縄の中学生から歌詞の断片を集め作られ、出会いと別れを繰り返し、 それでもまた大事なあなたと再会したい、そんな温かさに包まれる楽曲で中学生とのコラボした記念ムービーも先日解禁となっている。

「JUMP UP!」は沖縄色満載のカラフルソング、誰かを強くを想う気持ちを優しく歌う「ちょき」 今年節目を迎える故郷沖縄にかりゆし58らしく寄り添う「群青」など必聴の新曲たち。
コロナ渦に翻弄された激動のこの2年間、彼らがバンドとしてどう過ごしてきたのか、どう音楽と向き合ってきたのか、 どう人々に寄り添ってきたのか。
濃密だった2年分の想いを込めて今のかりゆし58をしっかりと映し出す作品。
タイトル『七色とかげ』はかりゆし58になる前の自主制作盤のタイトルとなっており、原点回帰の意味も込められている。

そして5/8(日)が初日となる全国ツアーのファンクラブ先行が開始となった!
全国11箇所をまわる全国ツアーは『ハイサイロード2022-再々会会-』と銘打ち、新作「七色とかげ」を引っさげての待望のツアーとなる。
昨年コロナ渦を乗り越えて実施された全国ツアーから更に進化し、新曲を交えてかりゆし58を堪能できるライブになること間違いなしだ。

アルバムとツアーの詳細は特設ページをチェック!

【アルバム&ツアー特設ページ】
https://kariyushi58.com/feature/nanairotokage2022

【最新作】
2022年5月8日(日)発売
『七色とかげ』
品番:369-LDKCD
POS:4580529530982
価格:¥3,200(税別)
レーベル:Living,Dining&kitchen Records

▼収録曲
01.再々会会
02.JUMP UP!
03.国際通りに雪が降る
04.ミルクと包帯
05.HeartBeat
06.ちょき
07.小麦色恋心
08.群青
09.掌
10.あいをくらえ
11.Where Have All The Flowers Gone

♪『再々会会』記念ムービー♪
https://youtu.be/0y5KEK9ieB8

<全国ツアー『ハイサイロード2022-再々会会-』>
5/08(日) 神奈川・KT Zepp Yokohama
5/13(金) 宮城・仙台 CLUB JUNK BOX
5/20(金) 大阪・BIGCAT
5/21(土) 広島・LIVE VANQUISH
5/27(金) 福岡・DRUM Be-1
6/02(木) 愛知・名古屋ダイアモンドホール
6/05(日) 香川・高松DIME
6/11(土) 石川・金沢EIGHT HALL
6/16(木) 京都・KYOTO MUSE
6/18(土) 高知・キャラバンサライ
7/09(土) 沖縄・ミュージックタウン音市場

チケット一般発売:4/9(土)10:00〜


"かりゆし58" 5/8(かりゆしの日 / 母の日)リリースの最新アルバムより新曲「再々会会」がYouTubeにて先行解禁!

今年デビュー16周年を迎え5/8(かりゆしの日&母の日)から全国ツアーが決定しているかりゆし58。
そんな彼らが5/8リリース予定の最新アルバムより新曲「再々会会」の記念ムービーがYouTubeにて先行解禁された!

「再々会会」はかりゆし58の地元沖縄・糸満市の兼城中学校の生徒たちから『春』をテーマに詩の断片や一言フレーズ、
絵を募集したものを元に制作された楽曲。
今回その楽曲を、学校生活の様々なシーンを撮影した生徒たちの動画とレコーディング風景を織り交ぜた記念ムービーとして、
2022年3月12日(土)公立中学校の卒業式当日に公開。

<Vo. 前川真悟コメント>
メンバーの地元沖縄にある糸満市立兼城中学校に通う生徒さんが「春」をテーマに寄せてくれた言葉や絵を楽曲化した作品で、
彼らの学校生活を思い出ムービーに収めるお手伝いをするために生まれた動きです。
映像は学校PTAの方によってスマホで撮られました。
愛を持って見つめる目と、見守られて安心感が宿る表情。
それらが織りなす嘘のない風景こそ、彼らにとって一生宝物になる日々の断片だと思います。
かりゆし58がデビューした16年前にはまだ生まれていなかった彼らの今を生きる姿が、
バンドの新たな一歩を押し出してくれた事に心から感謝しています。

5/8リリースの新作アルバム、そして全国ツアーにもさらなる期待が膨らむかりゆし58の「再々会会」記念ムービーは必見!

【かりゆし58♪『再々会会』記念ムービー】
https://youtu.be/0y5KEK9ieB8

【2022年全国ツアー日程】
5/08(日) 神奈川・KT Zepp Yokohama
5/13(金) 宮城・仙台 CLUB JUNK BOX
5/20(金) 大阪・BIGCAT
5/21(土) 広島・LIVE VANQUISH
5/27(金) 福岡・DRUM Be-1
6/02(木) 愛知・名古屋ダイアモンドホール
6/05(日) 香川・高松DIME
6/11(土) 石川・金沢EIGHT HALL
6/16(木) 京都・KYOTO MUSE
6/18(土) 高知・キャラバンサライ
7/09(土) 沖縄・ミュージックタウン音市場

【かりゆし58公式HP】
http://kariyushi58.com/


打首獄門同好会の河本あす香 ドラマーとして復帰

打首獄門同好会の河本あす香(Dr.Vo)が昨年9月よりドラマーとしての活動を休止していたが、
この度ドラム演奏に復帰することが発表された。

河本は昨年9月にバセドウ病のため「激しい運動や心拍数があがる行為は控える必要がある」と医師に診断されたため、ライブではドラム演奏を休止して歌唱のみで参加しており、その期間打首獄門同好会はサポートドラムを入れた編成にて活動をおこなっていた。
半年間の投薬治療と検査結果を鑑み、医師より「活動再開可能」と診断を受けたため、
ドラム演奏に復帰することとなった。

また、ドラマーとして復帰イベントとして4/20(水)Spotify O-EASTにて「打首獄門同好会主催 河本あす香復活祭」が開催されることも告知もされた。ゲスト出演者は後日発表される。
https://uchikubi.site/asukafukkatsu/
本日よりチケット先行受付もスタートしているので是非チェックしよう。

▽河本あす香コメント
「昨年9月からバセドウ病の為、激しい運動にあたるドラムを休止し歌のみのライブ参加をさせていただいておりました。あれから半年、薬の効果もあり、甲状腺の数値も平常値まで下がってきましたので4月20日から活動を再開、ドラムに戻ることになりました。しばらくは身体の様子見つつ、ぶり返しの無いよう気をつけつつ活動していきますが、どうか温かい目で見守って下さいませ。今後とも打首獄門同好会をよろしくお願いします!!」

【公演概要】
公演名:打首獄門同好会主催 河本あす香復活祭
会場:Spotify O-EAST
開場/開演:18:00/18:30
チケット代:4,970円(ヨクナレ!価格)(別途ドリンク代600円)
出演:打首獄門同好会 and more..
券種:入場券
先行:3/6(日)19:00~3/14(月)23:59
先行URL:https://eplus.jp/asuka-revival/
特設サイト:https://uchikubi.site/asukafukkatsu