独自の世界観で魅了した、日食なつこの3ヶ月連続配信ワンマンライブDVD化が決定!

岩手県花巻市出身ピアノ弾き語りアーティストの日食なつこが、2020年11月から2021年1月にかけて実施した3ヶ月連続配信ワンマンライブのDVD化を発表した。

第一弾と称して昨年11月29日に行われた「欄干わたりオンライン -空(KU)-」は岩手県盛岡市にある専立寺で開催、続いて12月13日に第二弾「遊泳喫茶オンライン “Refill please”」を同市・喫茶carta(カルタ)にて開催した。それぞれがメインタイトルを飾るツアーのリバイバル公演として、お寺やカフェという特別な場所でライブを行い、ファンと共に過去を振り返る公演となった。
これらに対し、今年1月16日に”最後の月の新たな挑戦”として第三弾「ミゼレーレ」を同市・内丸教会にて開催。新型コロナウイルスによる混乱の渦中での願い、祈りを、まさに一息つく間もなくピアノと歌だけで体現し、完遂。3ヶ月を通して日食なつこの現在地を示す、コンセプチュアルなシリーズとなった。

映像はすべてノーカットで収録され、生配信と同じ環境を視聴することが出来る。
予約必須の完全受注生産とのことなので見逃さないよう要チェックだ。

【日食なつこコメント】
記憶に新しい岩手盛岡からの3ヶ月連続配信ライブを、DVDにして世に残すことにしました!

 お寺・喫茶店・教会とコンセプティブな場所を選んで突き進んだ3公演。それぞれ編集は一切せず、リアルタイム配信の内容をそのまま3枚のDVDに収録しました。
 お気に入りの1枚を擦り切れるまで見尽くすもよし、3枚まとめて揃えるもよし(ちなみに3枚セットは特製ボックス仕様でリッチにお届けです)、もちろんリアルタイムでは観られなかった人も気になる公演をぜひ手元に取り寄せてほしいです!

 岩手盛岡の精鋭たちと共に走り抜けた3ヶ月をこうして形に残すことができて本当に嬉しいです。
 受注生産なので期間が終わるともう手に入りません。くれぐれも買い逃しにはご注意を…。

【商品情報】
▼セット
ボックスセット「M”R” -K-」
価格:5,200円+税

▼単品
・第一弾「欄干わたりオンライン -空(KU)-」
・第二弾「遊泳喫茶オンライン “Refill please”」
・第三弾「ミゼレーレ」
価格:各2,000円+税

▼受注期間
2月21日(日)12:00~3月21日(日)23:59まで
https://nisshoku-natsuko.com/onemanlive2020-2021/
▼ライブダイジェスト映像公開中
https://youtu.be/49kpkHsy-tA

【日食なつこ公式HP】
https://nisshoku-natsuko.com/
【日食なつこTwitter】
https://twitter.com/NSN58


日食なつこ「音楽のすゝめ」

岩手県花巻市出身ピアノ弾き語りアーティストの日食なつこが、先日発表された2021年3月10日(水)リリース1000枚限定シングル「音楽のすゝめ」のアートワークを公開した。
公開されたのはBOXを飾るジャケット、コロナ禍を綴った68Pブックレットの表紙・裏表紙。
一見ポップな印象の中に毒気が滲むデザインは強烈なインパクトを与え、その世界観へ一気に引き込む。
ディレクション/デザインはアートディレクターとして一線で活躍するうざきひろみ氏。

あわせて公開された新しいアーティスト写真のディレクションにも同氏が加わり、衝撃的なビジュアルを披露した。『音楽のすゝめ』のアートワークで見せたモダンテイストが質感にも及び、緩やかに掛ける日食なつこが引き立つ洗練されたビジュアルは、今後の展望を期待するには十分だろう。

また本日よりリードトラック「音楽のすゝめ」の音源が解禁され、ラジオ等でオンエアされるとのこと。
続報も楽しみに待ちたい。

【商品情報】
タイトル:音楽のすゝめ(読み:おんがくのすすめ)
発売日 :2021年3月10日(水)
価格  :3,000円+税
品番  :344-LDKCD
POS  :4580529530555
レーベル:Living,Dining&kitchen Records
形態・仕様:1000枚限定スペシャルパッケージ(BOX仕様)
---CD+コロナ禍を綴った68Pブックレット+歌詞カード
収録曲 :
1. 音楽のすゝめ
2. ダンツァーレ
3. 峰

【『音楽のすゝめ』リリース特設ページ】
http://nisshoku-natsuko.com/AnEncouragementofMusic/
【アートディレクター/うざきひろみ氏Twitter】
https://twitter.com/uromi_mottsu
【日食なつこ公式HP】
https://nisshoku-natsuko.com/
【日食なつこTwitter】
https://twitter.com/NSN58


日食なつこ、3月10日リリース1000枚限定シングル『音楽のすゝめ』アートワーク解禁! あわせてリードトラック「音楽のすゝめ」オンエア解禁、新アーティスト写真も公開。

岩手県花巻市出身ピアノ弾き語りアーティストの日食なつこが、先日発表された2021年3月10日(水)リリース1000枚限定シングル「音楽のすゝめ」のアートワークを公開した。
公開されたのはBOXを飾るジャケット、コロナ禍を綴った68Pブックレットの表紙・裏表紙。
一見ポップな印象の中に毒気が滲むデザインは強烈なインパクトを与え、その世界観へ一気に引き込む。
ディレクション/デザインはアートディレクターとして一線で活躍するうざきひろみ氏。

あわせて公開された新しいアーティスト写真のディレクションにも同氏が加わり、衝撃的なビジュアルを披露した。『音楽のすゝめ』のアートワークで見せたモダンテイストが質感にも及び、緩やかに掛ける日食なつこが引き立つ洗練されたビジュアルは、今後の展望を期待するには十分だろう。

また本日よりリードトラック「音楽のすゝめ」の音源が解禁され、ラジオ等でオンエアされるとのこと。
続報も楽しみに待ちたい。

【商品情報】
タイトル:音楽のすゝめ(読み:おんがくのすすめ)
発売日 :2021年3月10日(水)
価格  :3,000円+税
品番  :344-LDKCD
POS  :4580529530555
レーベル:Living,Dining&kitchen Records
形態・仕様:1000枚限定スペシャルパッケージ(BOX仕様)
---CD+コロナ禍を綴った68Pブックレット+歌詞カード
収録曲 :
1. 音楽のすゝめ
2. ダンツァーレ
3. 峰

【『音楽のすゝめ』リリース特設ページ】
http://nisshoku-natsuko.com/AnEncouragementofMusic/
【アートディレクター/うざきひろみ氏Twitter】
https://twitter.com/uromi_mottsu
【日食なつこ公式HP】
https://nisshoku-natsuko.com/
【日食なつこTwitter】
https://twitter.com/NSN58


流されず。迎合せず。日食なつこの究道宣言。 3/10(水)に1000枚限定シングル「音楽のすゝめ」、デジタル同時リリース決定

岩手県花巻市出身ピアノ弾き語りアーティストの日食なつこが、2021年3月10日(水)に1000枚限定シングル「音楽のすゝめ」をリリースすること発表した。同日0時より順次、各音楽サイトにて配信も開始される。

カップリングには株式会社パセリホールディングスタイアップ曲「ダンツァーレ」のフルバージョン、日食なつこ自身が行ったサンプリング音源をメロディーに加えた新曲「峰」が並ぶ。
昨年初頭に開催された「△Sing better△Tour」ツアーファイナルを最後に一切の活動が白紙になり、停滞のなかを模索し、新たな挑戦を続けた1年を経て制作に至った今作。2020年4月時点に書き上がっていた「音楽のすゝめ」の歌詞についてはここにきて、”今”に応えるべく書き直しも行われた。
アレンジャーに武部聡志氏を迎え、ついに出来上がった同楽曲は広がる鬱屈感をもまとめて攫い、日食なつこが行き着いたシンプルで爽快な決意表明へと昇華する。
流されず、迎合せず、ひたすらまっすぐ訴える。
指針の1つとなるべく提示されるこの歌に期待し、続報を待ちたい。

【日食なつこコメント】
2019年夏。某大型フェスに出演した際、自分の出番が終わった後に一番大きなステージの大トリのライブを観に行きました。そのステージがそれはもうひっくり返るくらい素晴らしくて、この記憶は絶対忘れたらダメだと思いフェスから帰宅したその夜のうちに衝動に任せて4行だけの歌詞を五線譜の裏に書き殴りました。それが「音楽のすゝめ」サビ部分です。

 あれから1年半。音楽の居場所がすっかり限られてしまった今、あの大トリのステージを観られたことは僥倖だったと感じています。音楽業界総員が停滞した市場に苦しみまくっている今、改めて「音楽ってなんか役に立つのか?」ということを冷静に考えた時、あのステージの光が音が、真っ先に蘇ってきたからです。「理屈じゃねえ。手放せるわけがねえ。音楽が好きだからこんな苦境でも直感で音楽にしがみつくしかないんだ悪いか!」という、音楽馬鹿として超優等生な答えが腹の底から跳ね返ってきました。業界総員、そう逆ギレしていてほしいと願いました。

 音楽を鳴らす者、売る者、浴びる者…全ての音楽人に必ず再び訪れるべき夜明けの時まで、
幻でもいいから夢を見続けることだけはやめずに続けていてほしいです。そして、そのための
1本の旗のような目印が今は必要な時です。
 今作「音楽のすゝめ」、その1本の旗として、世の中に堂々提示します。

 大変な状況の合間を縫って原曲にすばらしき錦の衣を着せてくださったアレンジャー武部さん、及びレコーディングメンバーの皆様、スタッフの皆様のご尽力に改めてお礼申し上げます。

【商品情報】
タイトル:音楽のすゝめ(読み:おんがくのすすめ)
発売日 :2021年3月10日(水)
価格  :3,000円+税
品番  :344-LDKCD
POS  :4580529530555
レーベル:Living,Dining&kitchen Records
形態・仕様:1000枚限定スペシャルパッケージ(BOX仕様)
---CD+コロナ禍を綴った68Pブックレット+歌詞カード
収録曲 :
1. 音楽のすゝめ
2. ダンツァーレ
3. 峰

【「音楽のすゝめ」リリース特設ページ】
https://nisshoku-natsuko.com/AnEncouragementofMusic/
【日食なつこ公式HP】
https://nisshoku-natsuko.com/
【日食なつこTwitter】
https://twitter.com/NSN58


日食なつこ、3ヶ月連続配信ワンマンライブ第三弾発表!最終回は教会ライブ

3ヶ月連続配信ワンマンライブ第二弾を終えたばかりの日食なつこが、同企画第三弾「ミゼレーレ」を発表した。日程は来年1月16日(土)、会場は岩手県の内丸教会から無観客生配信で開催する。
同企画の最終回であり新年最初のライブとなる本公演は、これまでお寺や美術館、重要文化財など数々の非日常的な会場でライブを行ってきた日食なつこが初の試みとなる教会ライブ。どの地域からでも視聴可能な配信ライブだからこそ、この貴重な1本をお見逃しなく!
タイトルには讃美歌などに用いられる「慈悲を求める祈り」という意味が据えられている。混乱の渦中で今を見つめ、いかなる時もただひたすら己の道を進み続けてきた日食なつこが指し示す、未来への展望に是非期待したい。

チケットはイープラスにて只今より販売開始。アーカイブ配信期間を含め2021年1月19日(火)22:00まで購入することが出来る。

【日食なつこコメント】
3ヶ月連続配信ライブ第三弾!ラストを飾るのは教会からの配信ワンマンです。
 第一弾・第二弾は過去ツアーのリバイバル公演だったのに対し、今回の教会ライブは今までで初の試み。2ヶ月間で過去を振り返り、最後の月に新たな挑戦をすることで未来を見る、そんな3ヶ月連続ライブのストーリーの締めくくりの場として教会を選びました。

 ライブタイトル「ミゼレーレ」=「miserere」。讃美歌などに用いられるラテン語で「慈悲を求める祈り」といった意味の言葉です。
 2021年はコロナウィルスによる混乱をまだまだ引きずる年になるでしょう。医療現場で、自治体で、この混乱の第一線で闘う方々が新たな年にはせめて真っ当に報われるように、そんな方々を尊重して自分も日々真っ当に生きているように、願いと意思表示を込め、年明け最初のライブのタイトルとして「ミゼレーレ」を提示します。

 歴史ある講堂をお貸しくださる盛岡市内丸教会さま、今シリーズの特別チームとしてお力添えくださった盛岡在住の精鋭音響チーム映像チーム各位、そし3ヶ月間一緒に走ってくれた視聴者の皆さま、気が早いようですがお礼申し上げます。ありがとうございます。
 このシリーズの先にもまだまだ未来を用意していますのでどうぞお楽しみに。

【ライブ情報】
「ミゼレーレ」
日時:2021年1月16日(土) 開場 19:15 / 開演 19:30
会場:内丸教会(岩手)
アーカイブ期間:2021年1月16日(土)19:30〜2021年1月19日(火)23:59
チケット販売期間:2020年12月13日(日)21:00〜2021年1月19日(火)22:00
チケット受付URL:https://eplus.jp/nisshoku-natsuko0116st/

【第三弾・特設ページ】
http://nisshoku-natsuko.com/miserere/
【日食なつこ公式HP】
https://nisshoku-natsuko.com/
【日食なつこTwitter】
https://twitter.com/NSN58


日食なつこ、3ヶ月連続配信ワンマンライブ第二弾発表!地元カフェから無観客生配信

3ヶ月連続配信ワンマンライブ第一弾を終えたばかりの日食なつこが、
同企画第二弾「遊泳喫茶オンライン “Refill please”」を発表した。
日程は12月13日(日)、会場は岩手県の喫茶calta(カルタ)から、第一弾と同じく無観客生配信で開催する。
「遊泳喫茶」は過去3周にわたり開催され、チケットが即完することも多かった大人気ツアーであり、
今回数年越しにオンラインで蘇る。第一弾のお寺ライブとはまるで異なる雰囲気の会場を、
今度は一体どんな非日常に塗り替えるのか楽しみだ。

チケットはイープラスにて只今より販売開始。アーカイブ配信期間を含めた12月16日(水)22:00まで購入することが出来る。

【日食なつこコメント】
「遊泳喫茶」がオンラインライブで帰ってきました!

3ヶ月連続配信ライブ、第二弾は喫茶店。
過去3周にわたり開催されチケットが即完することも多かった大人気ツアー「遊泳喫茶」がオンラインで蘇ります。
会場は個人的にも大好きな盛岡の喫茶店「carta」さん。秘密基地のようなお店を一晩お借りしてお届けします。
サブタイトル「Refill please」は「おかわりちょうだい」の意。
数年越しのおかわり「遊泳喫茶」、お好きな飲み物を用意して、あったかくして、ごゆっくりどうぞ。

【ライブ情報】
「遊泳喫茶オンライン “Refill please”」
日時:2020年12月13日(日) 開場 19:15 / 開演 19:30
会場:喫茶calta(岩手)
アーカイブ期間:12月13日(日)19:30〜12月16日(水)23:59
チケット販売期間:11月29日(日)21:00〜12月16日(水)22:00
チケット受付URL:https://eplus.jp/nisshoku-natsuko1213st/

【第二弾・特設ページ】
https://nisshoku-natsuko.com/refill-please/

【日食なつこ公式HP】
https://nisshoku-natsuko.com/

【日食なつこTwitter】
https://twitter.com/NSN58


日食なつこ、3ヶ月連続配信ワンマンライブ決定!第一弾はお寺から生配信

岩手県花巻発ピアノ弾き語りアーティストの日食なつこが、3ヶ月連続配信ワンマンライブの開催を発表した。先行して詳細が明らかとなった第一弾『欄干わたりオンライン -空(KU)-』は、11月29日に岩手県専立寺から生配信されるとのこと。同公演は新型コロナウイルス感染拡大により中止という判断を余儀なくされたお寺ツアー「続・欄干わたり」のリバイバル公演となる。サブタイトル「-空(KU)-」にはパンデミックを経て尚変わらぬ存在への主張が込められているといい、「観るあなたの意識や欲が私をアーティストたらしめ舞台の上に顕現させているのだ、この公演を実現させたのは巡り巡ればあなたなのだ」と語った。
先日行われた約4ヶ月ぶりの配信ワンマンライブを大成功に収め、新たな可能性を見出した日食なつこのネクストステージに期待したい。

チケットはイープラスにて只今より販売開始。アーカイブ配信期間を含めた12月2日(水)22:00まで購入することが出来る。

【配信ワンマンライブチケット情報】
販売期間:10/24(土)19:00〜12/2(水)22:00
受付URL:https://eplus.jp/nisshoku-natsuko1129st/
【特設ページ】
https://nisshoku-natsuko.com/onemanlive2020-2021/

【日食なつこコメント】
10月の岩手銀行赤レンガ館配信ワンマン「Coins on the table」を経て、配信ライブのクオリティーが確約され様々な可能性が見えてきました。
この熱が冷めないうちに、今度は一気に3ヶ月連続の配信ライブを企てます。
3会場ともすべて違う場所、全く異なるコンセプト。懐かしのあの公演のリバイバルもあったりして。
普段のライブでは堪能できない贅沢なカメラ遣いもこの配信ライブの美味しいところです。
私の手元もありえないくらいの直近で観られます。本人も非常にドキドキです(いろんな意味で)。

画面越しだろうとライブの熱量が変わらない事実は10月で既に証明済み。
あとはきみが画面上に私を映す選択をするだけです。待ってますよ。

【日食なつこ公式HP】
https://nisshoku-natsuko.com/
【日食なつこTwitter】
https://twitter.com/NSN58


おうちで歌える日食なつこ!初のカラオケ音源ミニアルバム「#日食なつこが歌わせてみた」、表題曲含む全7曲をデジタルリリース。

岩手県花巻発ピアノ弾き語りアーティストの日食なつこが、自身初となるカラオケ音源のデジタルリリースを発表した。収録されるのは表題曲「水流のロック」を含むストリーミング再生数上位から選ばれた全7曲で、ミニアルバムとなっている。コロナ禍の自粛期間を経て、”おうちでも日食なつこのカラオケを楽しんでもらいたい”と企画され、本作収録楽曲を使用した「歌ってみた」等によるSNSへの投稿も許可。作品タイトルでもある「#日食なつこが歌わせてみた」というハッシュタグを付けて投稿してもらい、有人ライブの開催が依然として難しい現状にファンと交流出来る場所を提供する。カラオケとしてはもちろん、高く評価される作曲技術に注目してじっくり聴いてみるなど、それぞれの環境で自由に楽しんでもらいたい。

10/21(水)0:00より各音楽配信サイトにて配信スタート。

【配信先一覧・特設ページ】
https://nisshoku-natsuko.com/karaoke_utawasetemita/

【日食なつこコメント】
私の曲を歌ったり弾いたりしてくれる方がたくさんおられるようですね。
Twitterのリプライで教えてくれたり、YoutubeやInstagramにあげてくれたり…。
ならば本家もそういった方々に手放しで遊んでもらえる場を設けるべき!と思いたち、
配信サイトのランキングを元にカラオケミニアルバムを作りました。

今作タイトルでもある公式ハッシュタグ「#日食なつこが歌わせてみた」をくっつけてくれれば
収録された7曲については如何様に使ってくれても何処へアップしてくれてもOKです。
公式公認カラオケ音源、あなたの音で完成品を作って世に叩き出してください!

【ジャケット/丸紅茜】
https://malbeni.com/

【日食なつこ公式HP】
https://nisshoku-natsuko.com/

【日食なつこTwitter】
https://twitter.com/NSN58


日食なつこ、CMソングで新曲『ダンツァーレ』を書き下ろし

株式会社パセリの企業CMに、日食なつこの新曲『ダンツァーレ』が決定した。CMは、自分らしく生きることを求める人達に同企業が「学び」という形で新たなスタートを支援する様子が描かれ、「可能性は迎えに行くものだ」と自分らしさを手にして駆け出す姿が印象的な作品となっている。アップテンポに畳みかけるメロディー、強気に弾かれるピアノの音色、熱気を帯びて迫るヴォーカルを纏い、「飛べよ」と前に進む者だけに送る歌詞が突き刺さる日食なつこらしいピアノロックな仕上がりとなった。不安や葛藤を振り切り、前進する人達へ是非届けたい。

CMは10月7日(水)23時よりBS11「NEXT company」にてオンエア予定。近日中に株式会社パセリホールディングスYoutubeアカウントでも公開予定とのことであわせてチェックして欲しい。

【BS11「NEXT company」】
10月7日(水)23時~放映開始
https://www.bs11.jp/news/next-company/

【日食なつこコメント】
人生の大きな節目である「キャリアチェンジ」。
その分岐点を強気に渡っていけるようなメロディーと言葉をたたみ掛け、新曲「ダンツァーレ」を書き上げました。
思わず萎縮しがちな今こそ「退屈な世の中と共に錆びることはないぜ」と何度でも唱え、どうぞ時代に左右されない人生を選んでください。

【歌詞全文】
逃げ道を断ち切って 言い訳は捨て去って
新世界へ漕ぎ出した 僕の明日に光あれ
可能性は待つもんじゃなく 迎えにゆくものなんだ
フライングするくらいでちょうどいいのさ

飛べよ 退屈な世の中と共に錆びることはないぜ
一石投じてあとはどうなれ踊るだけ
ごめんね 君が望んだ僕じゃなくてももう止まれないや
あの星までの距離なんて まるで見えないフリをして

【株式会社パセリHP】
https://www.paseli.co.jp/

【日食なつこ公式HP】
https://nisshoku-natsuko.com/

【日食なつこTwitter】
https://twitter.com/NSN58


日食なつこ、配信ワンマンライブ『Coins on the table』開催決定! 重要文化財”岩手銀行赤レンガ館”から生配信

岩手県花巻発ピアノ弾き語りアーティストの日食なつこが、約4か月ぶりとなる配信ワンマンライブ『Coins on the table』の開催を発表した。開催は10/11(日)、地元岩手県に建つ重要文化財の”岩手銀行赤レンガ館”より生配信される。重厚感を纏う一夜の非日常空間、困難と模索の日々が成す「限界鮮度」の日食なつこが生み出す音楽体験に是非期待したい。
チケットはイープラスにて只今より販売開始。アーカイブ配信期間を含めた10月18日(日)22:00まで購入することが出来る。

また、岩手銘菓「かもめの玉子」とのコラボが実現し、今回限りの特別記念パッケージ『かもめのうた』の販売が決定。“配信ライブ当日に是非この『かもめのうた』をお手元にご準備いただき、普段のライブじゃ絶対にできない楽しみ方をして欲しい。”という思いから誕生したプレミアムグッズとなる。初回生産分には日食なつこ直筆サイン入り特別記念パッケージデザインのカードも挿入されるとのことなのでこちらもお見逃しなく。
予約はオフィシャル通販サイトにて、只今より9/30(水)23:59まで受付中。

【配信ワンマンライブ情報】
日食なつこ 配信ワンマンライブ「Coins on the table」
日程:2020年10月11日(日)
時間:開場 19:15/開演 19:30
※アーカイブ配信有り

【配信ワンマンライブチケット情報】
販売期間:9/11(金)19:00〜10/18(日)22:00
受付URL:https://eplus.jp/nisshoku-natsuko-st/

【日食なつこコメント】
配信ライブというものの利点、強みって何だろう?
6月の自宅配信ライブ以来ずっと考えていました。
最近ようやくその答えめいたものが見えてきたため、
それなら早速試し打ちとばかりに企てたのが今回のライブです。

会場は盛岡の重要文化財「岩手銀行赤レンガ館」。
ライブタイトル「Coins on the table」の”Coins”はまさに銀行のシンボルにあたります。
ただ、このタイトルにはそれ以外にもまだまだ隠された意味が…。
このあたりは当日リアルタイムで画面の前に居てくれる人だけに教えるお楽しみです!

いまだ模索の日々ですがアイディアが固まるのを待ってはいられません。
半熟、未完、それゆえの限界鮮度、まさに「いま」の生きた私を当日はお聴かせします。
久々のリアルタイム配信、私もどきどきしながら当日を待っています。

日食なつこ

【岩手銘菓「かもめの玉子」コラボ商品『かもめのうた』】
受付期間:9/11(金)19:00〜9/30(水)23:59
商品詳細&受付URL:https://ldandkshop.com/view/item/000000000452

【日食なつこ公式ホームページ】
https://nisshoku-natsuko.com/
【日食なつこTwitter】
https://twitter.com/NSN58